介護保険を使った「手すりの取付」「段差の解消」のリフォーム 浜松市中区 T様邸 

 浜松市中区のT様より、「体の不自由な母が退院してくるので、家の中に手すりを取り付けたい。ついては相談にのってほしい」とのお電話をいただきました。

 

 後日、ケアマネージャー様を交えてT様邸で打ち合わせをさせていただき、介護保険を使っての住宅改修「手すりの取付」と、トイレの中の床が一段低くなっていたのでトイレの床の「段差の解消」のリフォームをすることになりました。

手すりを取付ける前の階段




手すりを取り付ける前の階段




手すり取付後の階段
手すりを取付けた後の階段
手すりを取付けた後の階段



階段には安全を考えて両側に付けました。

 介護保険を使っての住宅改修は「事前承認申請」と、リフォーム工事が終わってからの「支給申請」があります。どちらも当社がケアマネージャーさんと打ち合わせの上、責任を持って行いますので安心してお任せいただけます。

 

 このような手すりの取付けなどの高齢者対応のリフォームは、優れた腕の大工二人を抱えた、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg