玄関ドアを風が通る網戸組込型の通風ドアに取替える ドアの省エネリフォーム

〇リフォーム先地域 浜松市中区

〇リフォーム内容 古い玄関ドアを通風タイプの玄関ドア
古い枠だけ残してそこに新しいドアを枠ごと
はめ込む、1日でできるカバー工法で施工

〇リフォーム理由 古いためアルミに粉が吹いてきて見場が悪い
網戸にするとドアが開けっ放しなので不用心
常に網戸にしておけるから、省エネになる。

リフォーム前の玄関ドア

網戸にするときに、ドアを開けっ放しにしないといけないので、防犯上非常に不用心でした。
リフォームが終り新しくなった玄関ドア

左側が親ドアで、横格子のところに網戸が組み込まれています

鍵を掛けたまま網戸にできますので、防犯上また省エネのためにも非常に優れています
 

 室内側も外側も古いサッシ枠は隠れてしまいますので、違和感はまったくありません。


 このような玄関ドアの取替えの防犯・省エネリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

詳しい施工事例はこちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg