ユニットバスに変えられないタイル貼りの浴室の全面リフォーム 磐田市 平成31年3月

 磐田市のお宅で、タイル貼りの1坪のお風呂をユニットバスにしたかったのですが、浴室内に階段の出っ張りがあるため断念。それなら「まるでユニットバス!」にしましょう!と言うことで、当社の大工とタイル職人が大変身させた、浴室のリフォームのご紹介です。

リフォーム前のタイル貼りの浴室
リフォーム前の天井までタイルが貼ってある浴室。
リフォーム後の壁にパネルを貼った浴室
リフォーム後の浴室。床は冷たさを感じにくい「サーモタイル」に貼り替え。壁と天井はフクビ化学工業の浴室用化粧パネル「アルパレージ」を貼りました。
リフォーム後の浴室  

 


リフォーム前の浴室の床と洗面所との段差。10cm程ありました。
リフォーム前の洗面所との段差

タイルを斫って取ったところ、浴室ドアの下の木下地がかなり腐っていてボロボロでした。
リフォーム中の浴室ドアの下

リフォーム後の浴室ドアの出入口。密閉性の良いドアに取替え、バリアフリーにしました。
リフォーム後のバリアフリーになった浴室の床

 

これが階段の出っ張りです 天井にはバスパネルが貼ってあります
リフォーム前の浴室の内部 リフォーム前の浴室の天井
リフォーム後の浴室の内部 リフォーム後の浴室の天井

 

リフォーム前の浴室の大きな窓
リフォーム前の浴室の窓。以前はこのくらい大きな窓が標準でした。
リフォーム後の浴室の窓
リフォーム後の窓。断熱効率を考えてかなり小さめの断熱サッシにしています。

 いかがですか、浴槽と照明器具は新しいとのことでそのまま残し、他はすべて新しくなり本当に「まるでユニットバス」みたいです。壁と天井は既存の上に下地の耐水合板を貼り、その上に断熱性能にすぐれたパネルを貼っているので、今迄から比べたらはるかに快適な空間が出来上がりました。

 

 このような「まるでユニットバス」にするような浴室のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の浴室のリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg