畳の荒床と聚楽壁を貼り替える和室のリフォーム 浜松市中区 平成31年3月

 浜松市中区のお宅のご紹介の2回目は、ブカブカしてきた畳の荒床をめくってシロアリ消毒をして貼り直し、ボロボロと落ちてくる聚楽壁をカバー工法でクロス仕上げにする、和室のリフォームです。

リフォーム前の和室の荒床
リフォーム前の畳を上げた和室の荒床。合板が貼ってありました。
リフォーム中の和室の荒床
合板をめくって根太を出します。根太や大引は何ともなかったのでそのまま使います。
シロアリ消毒の薬剤の散布後
シロアリの食われていた所はなかったのですが、今後のため、家全体の床下にシロアリ消毒の薬剤を散布します。こちらも根太などに念入りに薬剤を掛けました。
貼り替えリフォーム後の和室の荒床
耐水合板を貼って新しくなった、リフォーム後の和室の荒床。

 


同じ和室の、リフォーム前の床の間とその周辺の左官仕上げの聚楽壁。
リフォーム前の和室の壁

今までの聚楽壁の上にボードを貼った、リフォーム中の和室の壁。壁掛けのエアコンを取り外しています。
リフォーム中の和室の壁

聚楽壁調のクロスを貼った、リフォーム後の和室の壁。珪藻土を吹き付けた壁紙のため、左官塗りかクロス貼りか見た目ではわかりません。
リフォーム後の和室の壁
  クロスを貼ったリフォーム後の和室の壁

 このような荒床や塗り壁などの和室のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の和室などのリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg