庫裏の大変身リノベーション・大規模リフォーム トイレを浴室に 令和1年12月 磐田市

 磐田市の善導寺様の庫裏を屋根と外壁の一部を残して解体し、今までとはまったく違う庫裏に作り替える、リノベーション・大規模リフォームの8回目は、檀家様のもう一つのトイレを浴室にするリフォームのご紹介です。

リフォーム前の檀家様のトイレ
リフォーム前の檀家様のもう一つのトイレ。奥の二つは洋式便器。前にご紹介した檀家様のトイレは入り口の所に作り直していますので、こちらは浴室にします。
解体リフォーム中のトイレ
床のコンクリートを打ち直すので、斫って解体したリフォーム中のトイレ。壁のタイルもこの後撤去します。
下地組をしたリフォーム中のトイレ
壁の下地組をした、リフォーム中のトイレ。窓は中から鍵を掛けてそのままにしてふさぎます。この下地の壁に天井のように耐水合板を貼ってパネルの下地を作ります。
タイルを貼っているリフォーム中の元トイレ
壁と天井に浴室用パネルを当社の大工が貼って、床にはタイル職人が排水溝を取付け200角のタイルを貼っています。
リフォーム後の浴室になった元のトイレ
リフォーム後の浴室になった元のトイレ。2色の壁パネルを貼り分けています。



別の角度から見た、リフォーム前の檀家様のトイレ。
リフォーム前の檀家様トイレ

パーテーションと便器などを取り外した、リフォーム中の元トイレ。
リフォーム中の檀家様の元トイレ

こちらの窓は断熱サッシに取り替えます。
サッシを取り替えたリフォーム中の檀家様の元トイレ

浴室用の窓枠を取り付けた、リフォーム後の檀家様の元トイレ。
浴室になったリフォーム後の檀家様の元トイレ

既存の平面図。この便所を浴室にリフォームしました。このすぐ外にエコキュート温水器を設置しています。
既存のトイレの平面図


 このような内部を大変身させるリノベーション・大規模リフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。


お問い合わせは → こちら


その他のリノベーション・大規模リフォームの施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg