外壁の塗り替えと破風・鼻隠しなどに板金を巻く外装のリフォーム 浜松市中区 令和2年4月

 浜松市中区の以前エクステリアのリフォーム(その記事はこちら)をご紹介したお宅で、外壁を塗り替え、破風・鼻隠し板・幕板などを雨水から保護するために板金を巻く、外装のリフォームをしました。


外壁の塗り替えリフォームの施工前と施工後
外壁の塗り替えリフォーム前の外観 外壁の塗り替えリフォーム前の外観
外壁の塗り替えリフォーム後の外観 外壁の塗り替えリフォーム後の外観

 

板金巻きのリフォーム前の破風板と幕板
破風・鼻隠し板などの板金を巻くリフォーム前。塗装だけでしたのであちこちはげていました。

破風板・幕板の板金巻きのリフォーム後
板金を巻くリフォーム後の、破風板と幕板。全周の木部が露出している所は、すべてガルバリウム鋼板で作った板金を巻いています。

 


板金巻きのリフォーム前の、上の写真の出窓を斜め下から撮ったところ。庇の周りと側板も木がむき出しになっています。
板金巻きのリフォーム前の出窓

すべての木部に板金を巻いたリフォーム後。これらもすべて当社の大工が施工しています。
板金を巻いたリフォーム後の出窓

 長らく木部が露出していた所ですと、せっかく塗装しても長く持たずに塗料がめくれてしまうことが多いので、どうせなら板金で巻いた方が後々のことを考えたら断然良いですね。

 

 このような外壁の塗り替えリフォーム板金を巻くリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が多いため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の外壁のリフォームの施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg