浴槽を撤去してシャワー室に作り替えるなど浴室のリフォーム 浜松市西区 令和2年9月

 浜松市西区のお宅で、0.75坪のお風呂の浴槽を撤去して床を作り直しシャワー室に、壁・天井も下地を組んで防水仕様に作り直すなど、浴室のリフォームをしました。

リフォーム前の浴室
リフォーム前のタイル貼の0.75坪の一般的な浴室。
リフォーム中の浴室
浴槽を撤去して床タイルをめくった、リフォーム中の浴室。
リフォーム後のシャワー室になった浴室
壁を補修して、床には冷たく感じない「サーモタイル」を貼った、リフォーム後のシャワー室になった浴室。水栓も使いやすいように上にあげています。

 


リフォーム前の浴室の壁と天井。壁は木組みが露出した漆喰壁。天井はベニヤ板に塗装。換気扇はなく換気口だけでした。
リフォーム前の浴室の壁と天井

電気の配線を先行して、現状の壁と天井の上に下地を組んでいきます。
リフォーム中の浴室の壁と天井

全面にケイカル板を貼って接合部にシーリングを打ち防水塗料を3回塗った、リフォーム後の浴室。換気扇と照明器具はこの後お施主様がご自分で付けています。
リフォーム後の浴室の壁と天井

 このような浴室を大幅に変えてシャワー室にするリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の浴室のリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg