シロアリ消毒のリフォーム 浜松市中区 O様邸 

 浜松市中区のO様邸で、シロアリ消毒のリフォームをやりました。

 

 洗面所の床のブカブカを下見に行ったときに、原因の一つにシロアリによる食害も考えられることをお話ししたら、「家を建ててから一度もシロアリ消毒をしてないのでこの際だから一緒にやってほしい」とご依頼されました。

シロアリ消毒のための床下への進入口



床下への進入口がなかったので、和室の畳をあげて荒床を開口し進入口を作ります。

消毒作業終了後は元に戻します。
床下を清掃して集めた木片などのゴミ


床下から集めた木片などのゴミ。
建築時の廃材がたくさんありました。当時は今から比べたらいい加減で、床下を掃除しなかったところが結構ありました。

 当社の協力会社のシロアリ消毒の会社は、消毒液の散布の前に床下全体を食害でやられている所はないかチェックして、床下と家の周りのゴミなどをきれいに清掃・片付けをいたします。O様邸はシロアリによる食害は確認できなかったので良かったです。

 

 万が一食害でひどくやられている所が見つかった場合は、私がチェックしてこのままで大丈夫か、補強工事が必要かを判断します。補強工事が必要な場合はウチの大工を入れて土台や柱や梁などの補強工事をします。

 

 今までにそういった事例が多数ありました。やはり海に近い所が多いですね。シロアリは気が付いたときはすでにかなり食害が進んでいるので、本当に怖いです。

 

 このようなシロアリ消毒のリフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

ちょっとしたリフォーム 浜松市北区 N様邸 

 浜松市北区のN様邸で、キッチン・トイレのリフォームと一緒にちょっとしたリフォームもしました。

リフォーム前の玄関式台の天板



玄関の式台の天板
が傷がついたり、汚れたりして汚くなったので取り替えリフォームすることに。
リフォーム後の玄関式台の天板



いままでの天板を取り外し、集成材を加工して塗装した新しい天板を取付けました。



広縁と和室の境の直ガラス障子のガラス(上がスリガラス、下が透明ガラス)を、割れると危ないので和紙調の樹脂板に取替えリフォーム。
リフォーム前の直ガラス障子



和紙調の樹脂板に取替えました。これで地震がきても割れないので安心です。
樹脂板に取替えリフォーム
リフォーム前の和室出入り口の障子



和室の出入り口の障子をアコーデオンカーテンに取替えリフォームました。
アコーデオンカーテンに取替えリフォーム


寸法を測って製作してあったタチカワブラインドのアコーデオンカーテンを取付けました

 

 このように浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」は、ちょっとしたリフォームも喜んでやらせていただいていますので、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

洗面所の天井の貼り替えリフォーム 浜松市西区 K様 

 浜松市西区で、アパートの洗面所の天井の貼り替えリフォームをしました。階上の配管からの漏水を修理するのに、そこの階下の洗面所の天井を破って処理したためです。

貼り替えリフォーム前の洗面所の天井



この洗面所の天井の中の配管の漏水を修理しました。
貼り替えリフォーム後の洗面所の天井


元のと同じ「ジプトーン」という天井材で、すべて貼り替えリフォームをしました。

 

 このような事態にも優れた腕の大工がいるためなるべく早く対応していますので、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」にお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

カーテンの取替・アコーデオンカーテンの取付リフォーム 浜松市西区 I様邸 

 浜松市西区のお客様から「広縁のカーテンを取り替えたいのと、和室との境の襖をアコーデオンカーテンにしたいので見てほしい」とのご連絡をいただきました。

 

 早速お伺いして下見をさせていただきました。広縁のカーテンは、もう30年以上使っているということでボロボロになっている所もありました。

 

 和室との境の襖は2間幅なので4本の引違いでしたが、隣の部屋と一部屋として使うことが多いのでほとんど開けっ放しの状態だそうです。ならば開口を広く取りたいのでアコーデオンカーテンにしたいとのことでした。

カーテンリフォーム前の広縁の窓 新しいカーテンが付いた広縁の窓
広縁の掃き出し窓 出来上ったカーテンを取付けました

 

 カーテンは「サンゲツ」のオーダーカーテンにしました。数十種類の中からお気に入りの色と柄のカーテンを選んでいただきました。

サンゲツオーダーカーテンの柄と色


サンゲツのオーダーカーテン。

こんな感じの色と柄です。素敵でしょ!

 間仕切りのアコーデオンカーテンは「タチカワ」のオーダー品です。2間幅ですので1間づつの引き分けになります。

部屋と部屋との境の襖を外した所 アコーデオンカーテンが付きました
襖を外した部屋 アコーデオンカーテンを取付けました

 

 どちらも採寸してメーカーに注文してあるので、取付自体は1時間ほどでできました。寸法はもちろんピッタリなので、見た目も良く、明るくきれいになったので、大変喜ばれていました。

 

 このように浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」では内装のリフォームも安心してお任せいただけますので、お気軽にお問合せください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

トイレの小便器の詰まりの解消リフォーム 浜松市西区 I様邸 

 いつも何かあるとお電話をいただいている、浜松市西区のI様より「トイレの小便器が詰まってしまって流れない」と連絡がありました。

 

 これはもう「尿石」による詰まりしかないと思いとりあえずI様宅へ。やはり思った通りでしたので業務用の強力な尿石取りで処置をいたしました。

詰まってしまった小便器 尿石を取りきれいに貫通しました
▲完全に詰まってしまった小便器 ▲きれいに貫通しました

 

 今回の詰まった原因は、長年の使用による尿石の蓄積ですが、調べてみると小便後に流す水の量が少ないことがわかりました。早速調整しましたが、本当は小便する前にも一度水を流すと尿石の付き具合が少なくなって良いのですが。

 

 I様にはそのようなことをお話しして帰ってきました。このように浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」は、ちょっとしたリフォームや修理にもすぐに対応できる工務店ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

小屋の鉄部の塗り替えリフォーム 浜松市南区 

 浜松市南区のアパートの小屋の鉄部を塗り替えるちょっとしたリフォームをしました。

錆がひどい小屋の鉄部




 錆を丁寧にケレン(サンドペーパーなどで錆やめくれを落とすこと)します。

 これを丁寧にやらないと塗膜が長持ちしません。
きれいに塗り替えリフォーム完成


  
エポキシ樹脂の錆止めを下塗りします。乾燥後、上塗りに「ニ液型シリコンウレタン樹脂塗料」を二回塗ります。 きれいになりました。

 いかに正確・丁寧な工事と高品質の適切な材料を使うことが大切でして、それによって塗装面が長持ちします。

 

 このような塗り替えリフォームも施工実績が豊富な浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら任せて安心です。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

コンテナ倉庫の壁と扉のリフォーム 浜松市西区 

コンテナ倉庫の壁と扉のリフォーム  浜松市西区浜松メモリアルガーデン様のコンテナ倉庫の扉が壊れたので、簡単で良いからということで、木下地を組んで、壁とドアを作るリフォームをしました。

 中に明かりが入るように、なおかつ中が見にくいように、エンボス加工をしたポリカ波板を貼りました。

 優れた大工のいる当社としては得意なリフォームのひとつですね。

 このようなコンテナ倉庫のリフォームも施工実績が豊富な浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

退去修繕リフォーム 浜松市中区 I様借家 

 いつもご依頼をいただいている、浜松市西区のI様の借家の退去修繕リフォームをしました。


 いつも借家やアパートで入居者が入れ替わるときに、クロス・襖の貼り替え、畳の表替えなどの小さなリフォームを依頼されます。

古い畳の表替えするため引き上げ



古い畳を畳屋さんが引き上げます。
きれいに表替えされた畳


今回は、畳の表替え・全室クリーニングと雨戸の建て付け調整を行いました。


 これで新しい入居者の方も、気持ち良く入居できますね。

 

このような退去修繕リフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため任せて安心ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



フスマの貼り替えと畳の表替えリフォーム 森町 K様邸 

 森町のK様邸でフスマの貼り替えと畳の表替えのリフォームもやりました。

リフォーム前のフスマと畳



リフォーム前のフスマと畳。

施工後の写真はありませんが、ここに写っている欄間を省エネの観点からふさいで壁にしています。

リフォーム後のフスマと畳




 畳表のイグサは国産の最高
のものを使い、畳床は熱風乾燥にかけてスッキリしました。どうですか?きれいになったでしょ! 

 このようなフスマの貼り替えや畳の表替えのリフォームも施工実績が豊富な浜松市のリフォーム専門「優建築工房」なら任せて安心ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

勝手口へ手すりの取付けリフォーム 浜松市中区 N様邸 

 いつもお声をかけていただいている浜松市中区のN様より、「勝手口の昇り降りが大変なので手すりを付けてほしい」とのご依頼をいただきました。

勝手口に手すりの取付け前



勝手口の上り口が高くなっているため、手すりを取付けたいとのこと。
勝手口に手すりを取付けました


取付場所の形状から、手すりを外に持ち出して取付けられるオフセットタイプにしました。

 早速下見にお伺いしたところ、通常の手すりですと勝手口サッシの枠に手が当たって、使いづらいことがわかりましたので、手すりを外へ持ち出して取り付けられる「TOTO・オフセットブラケット」を使うことにしました。


 N様は、つい先日も網戸の取替え・張替えをご依頼いただきまして、以前よりちょっとしたリフォームでも当社をご活用いただいている(平成15年に、システムキッチンの取替えと台所の改修工事をしたのが、お付き合いの始まりです)大変ありがたいお客様です。

 

 このような手すりの取付けリフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg