玄関収納の取替えリフォーム 浜松市南区 U様邸

 浜松市南区のU様邸で、玄関収納(いわゆる下駄箱)の取替えリフォームをしました。

取替えリフォーム前の玄関収納

今までの玄関収納です。下台だけの収納でした。
取替えリフォーム後の玄関収納



新しくなったパナソニック製の玄関収納。ミラー付の扉がついています。たくさんの靴が収納できますね。

 こちらの場合は、取付場所の後ろの壁をめくって、中に下地をしっかり入れてから、これらの製品を取付けました。

 

 このような玄関収納の取替えリフォームも、優れた腕の大工がいる浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

玄関ドアの取替えリフォーム 浜松市西区 K様邸 

 浜松市西区のK様邸で、木製の親子の玄関ドアの取替えリフォームをしました。一時、木製の玄関ドアが流行りましたけど、最初はいいんですが年が経つと反りやひび割れが目立ってきて(いわゆる経年劣化)塗装をしてもなかなか最初の良さは取り戻せないですね。

 

 そこでメンテナンスの心配のないアルミ製の親子の玄関ドアに取替えリフォームすることになりました。

取替えリフォーム前の木製の玄関ドア


今までの木製の玄関ドア。枠が地面に埋まっていたのでシロアリに食われて下の方はスカスカでした。
取替えリフォーム中の玄関ドア


親子の扉を外して、これから地面に埋まった枠を撤去しようとしているウチの大工さん。
取替えリフォーム後の玄関ドア


アルミ製の新しい親子の玄関ドアが取付きました。今回はカバー工法ではなく、サッシ枠も取替え、外壁との取り合いはアルミの形材を形状に合わせて折り曲げ加工して取付けました。

 今回取付けたドアは YKK「スマートドア・プロント」板張りデザイン でして、今までのドアと違和感なくきれいに納まりました。

 

 このような玄関ドアの取替えリフォームも、優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

玄関引戸をカバー工法で通風引戸に取替える1dayリフォーム 浜松市西区 I様邸 

 いつもリフォームのご依頼をいただいている浜松市西区I様邸で、古くなった玄関引戸を通風タイプの玄関引戸に取り替えるリフォームをしました。

 

 古い引戸は

●開け閉めが重たい

●鍵が掛かりづらい

●網戸にしていると防犯上不安である

など、不便で使いづらかったので思い切って取り替えることになりました。

リフォーム前の玄関引戸と網戸<リフォーム前> リフォーム後の玄関引戸<リフォーム後>
今までの玄関引戸と網戸  下が網戸の新しい玄関引戸

 YKK玄関引戸「れん樹」のシリーズの通風タイプの「千本格子」という引戸サッシを、カバー工法で1日で取付けました。

 

 古い引戸の枠を敷居以外はそのまま残して、新しい引戸サッシを枠ごとそこにはめ込みます。敷居は撤去して新しい敷居が高くならないように(つまずかないよう)調整して取付けます。

 

 通風タイプの引戸は網戸ユニットが付属されていて、下部が可動障子になっています。その可動障子に4段階のストップ機能がついていて、お好みの換気量が選択できます。

 

 これにより、施錠(鍵を掛けて)したままの通風・換気が可能となりました。また鍵はピッキングに強いディンプルキーを採用しているので、防犯上も安心です。

 

 「開け閉めが軽くなったし、網戸にしていても安心だし、服部さんの言うとおり取り替えてよかった!」と大変喜ばれていました。

 

 このように優れた腕の大工がいる浜松市の「優建築工房」はリフォーム専門の工務店なので、安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

玄関引戸を取替える1dayリフォーム 森町 K様邸 

 森町のK様邸はご紹介のお客様で、築20年以上たったのでいろいろなところをリフォームしたいとご相談されました。

 

 まずは家の顔である玄関のリフォームから。今までの引戸は、表面の木目調の模様がはがれたり、鍵がかけづらかったりと見た目も悪く、使いづらかったので玄関引戸の取替えリフォームをすることになりました。

リフォーム前の玄関引戸



リフォーム前の古くなった玄関の引戸。模様が剥がれたり、鍵がかけづらかったりで悩みの種でした。
リフォーム後の玄関引戸


取替えリフォーム後の玄関引戸。カバー工法でリフォームしたので、工事は1日で完成しました。

 工事は簡単で早いカバー工法でやりまして、三協アルミのリフォーム玄関引戸「万本格子横目」を取付けました。色は他のサッシに合わせてブロンズにしました。

 

 鍵はピッキング対応のディンプル形状なので(5本ついてます)安心です。

 

 工事は先にサッシの寸法を採って製作してあるので、1日で完了します。今までのサッシの外枠は残してその中へ新しいサッシを枠ごとはめ込みます。今までの枠には中・外とも化粧カバーを被せますので、見えなくなってしまいます。

 

 出来上がってK様がビックリして喜ばれたのは、鍵をかけるのがものすごくやりやすくなったことです。引戸の鍵ってけっこうかけるのが大変ですからありがたいですね。                                                             

 このような玄関引戸の取替えリフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



店舗の玄関の上り口の床と框のリフォーム 浜松市中区

 浜松市中区の店舗で(当社でのリフォーム3回目)、「玄関の上り口の床がブカブカするので見てほしい」とのご連絡をいただきお伺いしてみると、シロアリにやられていることがわかり、床と框を下地から貼り替えるリフォームをすることになりました。

リフォーム前の上り口

今までの上り口。見た目では何ともないのですが、上がると床がブカブカしていました。
リフォーム中の上り口の床組

床板をめくったところ。奥や右側の下地材や框までシロアリに食われていました。しかも根太の方向が違っていました。
リフォーム中の上り口の床組

下地組をすべて撤去し、根太掛けからやり直しました。框も一部取替え、その後消毒液を散布しました。
リフォーム後の上り口

合板を捨て貼りした上に、新しいフローリングとリフォーム框を貼ってリフォームが完成しました。

 



同じ上り口の左側の方向です。本当に見た目は何ともないのですがね。
リフォーム前の上り口の床と框


 こんな方までシロアリに食われてボソボソでした。
リフォーム中の上り口の床組
 

根太方向が違っていたこともあり、下地組からすべてやり直しました。
リフォーム中の上り口の床組


 リフォームフロアーと框を貼って床のリフォームが完成です。
リフォーム後の上り口の床と框

 こちらもシロアリの食害がひどかったのですが、おかしいと気が付いたときは、時すでに遅し、で かなり食害が進んでいるところがほとんどなんです。

 

 シロアリ被害の防止には、定期的な消毒はもちろんのこと床下の風通しをよくする、家の廻りに物を置かない(特に木材)などが大切です。

 

 このようなシロアリ消毒や食害の復旧リフォームも、優れた腕の大工が社員として在籍している浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

玄関ドアを通風ドアへ取替る1dayリフォーム 浜松市中区 K様邸 

  浜松市中区のK様(当社でのリフォーム3回目)から「築後25年経って玄関ドアのアルミに粉が吹いたようになって汚くなったので、風が通るドアに取替えできないか」とのお問い合わせをいただきました。


 早速お邪魔してご相談の結果、三協アルミの「リフォーム玄関ドア」通風タイプを使ってカバー工法で玄関ドアの取り替えリフォームをすることになりました。

取替えリフォーム前の玄関ドア
 




リフォーム前の今までの玄関ドア。親子ドアで、アルミの鋳物の装飾格子がついていましたが、そこも粉が吹いたようになっていました。

取替えリフォーム後の玄関ドア

 




取替えリフォームが終了した玄関ドア。

格子の所に網戸が組み込まれています。
網戸を開けたまま鍵を掛けれるので
防犯上も安心です。

 今回はドアのみの取替えではなく、ランマ・袖部を含めた全面の取替えとしました。

 

 既存の外枠は残して、そこに新しいサッシを枠ごとはめ込む「カバー工法」での施工です。もちろん、お勧めの網戸が組み込まれている通風ドアです。敷居も高くなることはなく、新しいサッシをはめ込んだ後に、残っていた既存の枠に同色のカバーを取り付けて終了です。元のサッシは見えなくなります


 あらかじめ寸法を採って作ってあるので、工事は1日で終了です。「こんなに早くきれいになるなんて、うれしい!いつでも網戸が使えるのがありがたい!」と、ご夫婦とも感激されていました。

 

  このような玄関ドアの取替えリフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけますお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



玄関引戸の鍵の取替えリフォーム 湖西市 O様邸 

 湖西市の昔からリフォームをご依頼いただいているO様邸で(たくさんでもう何回目かもわかりません)、玄関の引戸の鍵の取替えリフォームをしました。

取替えリフォーム前の引戸錠


30年くらいたった玄関引戸の鍵。固くなって掛けづらくなっていました。

取替えリフォーム中の引戸錠


 古い鍵を取り外しました。この後、新しい鍵が入るように枠を細工します。
取替えリフォーム後の引戸錠


新しい引戸錠が付きました。今度のものはディンプル錠ですので、掛かるのが軽いですしピッキングに強いです。

 「これで掛けやすくなって良かった」とO様。

 

 このような鍵の取替えリフォーム浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg