浜松市天竜区横川 スタジオ・マエストロ&カフェ・マエストロ

 以前当社で浴室のドアの取り替えリフォームをしていただいた山口様が、浜松市天竜区横川で家具の工房と喫茶店をやっているとお聞きしていたので、日曜日に行ってきました。

P1000366.jpg
 家具工房「Studio Maestro」
「Cafe Maestro」の外観。

 なんとこれ、基礎と骨組み(柱などの軸組)、屋根、配管以外はすべてオーナーの山口さんが、ひとりで1年以上かけて手造りで建てたそうです。

 すごい!外壁も内装も出来栄えの素晴らしさに、ただただ感心するばかりです。
 「カフェ マエストロ」の内観。テーブルが二つのこじんまりとした店内です。

 壁はプラスターボードを貼った上に、漆喰をコテあとが残るように塗ってありました。

 カフェは土・日曜日のみの営業となります。
P1000359.jpg
P1000361.jpg
 家具工房「スタジオ マエストロ」の内観。カフェの手前の部屋になり、外からのドアを開けるとここを通って奥のカフェに行けます。

 平日はこれらの道具・機械を広げて、家具の製作に励んでいるそうです。土日はこのようにきれいに片づけて、カフェの営業に差支えのないようにしています。
 カフェの店内にあるオーナー手造りのテーブルとイス。

 釘やビスを使わず見事な作りです。

 家具は楢(なら)や欅(けやき)などの素材を使っての受注生産とのことです。
P1000371.jpg
P1000372.jpg
 カフェのメニュー。一日5食限定の20種のスパイスが香る手造りカレーをいただきましたが、コクがあってメチャクチャおいしかったです。

 コーヒーについてくる手造りクッキーもまたおいしく(このクッキーはすぐ近くの道の駅「いっぷく処横川」でも販売していました)、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
 家具職人でオーナーシェフでもある山口さん。

 半導体メーカーを定年退職されてから一念発起!奈良で家具造りの職人の修業をして腕を磨き、浜松に帰ってきてこちらに店を構えたとのことで、ただただ山口さんの行動力には感心させられました。
P1000374.jpg

 

 ここの場所は道の駅「いっぷく処横川」から国道362号線を春野町方面に向かうと、すぐに左の集落に入っていく道があります。その道に入って100mほど行くと右側にあります。道の駅に車を置いて歩いてもすぐです。

 

 是非一度寄ってみてください。至福の時が訪れると思います。

 

営業日・営業時間・木工製品などのお問い合わせは


ご主人の山口さんまで  090-9269-4373



▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg