静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

外構・エクステリアのリフォーム施工事例

①塀やフェンス・門扉などを修理したり新しく設置する、②庭や駐車場・駐輪場の整備や作り変え、カーポートやサイクルポートの新設や修理、③アプローチや玄関・勝手口の外回り、④テラス・ベランダ・バルコニー・サンルームなどの新設や修理、⑤上記以外のいろいろな場所でのいろいろなリフォーム、をご紹介いたします。

木製の塀やフェンス・門扉などをアルミ製に取り替えたり、傷んだり古くなった物を修理したり取り替えたり、近年で多くなったのは地震で倒壊の危険性のあるブロック塀を撤去あるいはアルミフェンスに改修する、などのリフォームです。

リフォーム前

リフォーム後

お庭を駐車場にする、あるいは今のスペースを広くする、駐輪場スペースを作る。駐車場や駐輪場にカーポートやサイクルポートを新設したり、傷んだ所を修繕する、など一家に一台ではなく今は一人に一台の時代ですからね。

リフォーム前

リフォーム後

アプローチや玄関・勝手口などの外回りのリフォームです。どの場所もやはり安心・安全のため手すりを取り付ける事例が多いです。階段やスロープ・タイル面の新設や改修・補修もあります。

リフォーム前

リフォーム後

テラスやベランダ・バルコニー・サンルーム・ウッドデッキなどを新しく取り付けたり、古くなった物を取り替えたり、傷んできた所を修繕する、などをご紹介いたします。

リフォーム前

リフォーム後

上記の①から④以外のいろいろな場所やいろいろな内容の外構・エクステリアのリフォーム施工事例です。こんなこともやっているんだ、と思われるかもしれませんね。

リフォーム前

リフォーム後

 磐田市のお宅(当社でのリフォーム4回目)のご紹介は、庭の植木・花・雑草などを撤去して整地しインターロッキング・白砕石を敷く、エクステリアのリフォームです。そのほかにも外玄関の玄関灯を取り替える、照明の取り替えリフォームや外の水栓のところに外流し台を取り付ける、流し台の取り付けリフォームもしました。

エクステリアのリフォーム前の庭

リフォーム前の写真を撮り忘れていて気が付いて撮った時には、植木・花・雑草はほとんど撤去した状態でした。奥の隅の所だけ残します。

伐採・整地した庭

排水桝を新しくして整地した、リフォーム中の庭。この後、下地に砕石や砂を敷均します。

インターロッキングを敷いたリフォーム後の庭

インターロッキングを敷き詰めた、エクステリアのリフォーム後の庭。奥には残した植木で花壇を作っています。右に見えるのは増築した浴室の基礎と外壁。

取り替える前の玄関灯

照明の取り替えリフォーム前の玄関灯

LEDセンサーライトに取り替え

照明の取り替えリフォーム後の玄関灯

流しがなかった外の立水栓

リフォーム前の外の立水栓

外流しを設置しました

外流しを付けたリフォーム後

 お施主様には「これで雑草に気を使わなくてよくなった」と、大変喜んでいただけました。

 このような庭などをきれいにするエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕のスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区のご高齢者介護施設で(当社でのリフォーム4回目)、外玄関の階段にあるスロープが傷んできたので解体・撤去して手すりを付けて作り直す、ご高齢者対応のエクステリアのリフォームをしました。

リフォーム前の玄関外階段のスロープ

リフォーム前の、介護施設の玄関外階段のスロープ。後付けのスロープでした。

リフォーム中の玄関外階段のスロープ

解体・撤去して型枠を入れて、手すりを取り付けます。この後、鉄筋を入れます。

リフォーム中の玄関外階段のスロープ

コンクリートを打って刷毛引きというすべり止めの仕上げをした、リフォーム中のスロープ。

リフォーム後の玄関外階段のスロープ

手前のアスファルト舗装をして完成した、リフォーム後の玄関外階段のスロープ。

 このような玄関外階段のスロープを手すりを付けて作り直す、エクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工やスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他のご高齢者対応のリフォーム施工事例はこちら

 浜松市西区で、車が衝突して壊れたブロック塀を解体して作り直す、エクステリアのリフォームをしました。

修復リフォーム前の車で壊れたブロック塀

ちょうど角にトラックが衝突して壊れた、修復リフォーム前のブロック塀。

修復リフォーム中の車が衝突して壊れたブロック塀

壊れたブロック塀にカッターを入れ、解体して撤去しているところ。

修復リフォーム後の車が衝突して壊れたブロック塀

鉄筋を入れ直しブロックを積んで完成した、修復リフォーム後のブロック塀。

 このような壊れたブロック塀を修復する、エクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕のスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市南区のS様邸で、化粧石敷きの駐車場をタイヤが通る所だけコンクリートで舗装する、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前の駐車場

化粧石が敷いてある、リフォーム前の駐車場。

エクステリアのリフォーム中の駐車場

掘った所に砕石を入れて転圧し、鉄筋と型枠を組み込んだ、リフォーム中の駐車場。

エクステリアのリフォーム後の駐車場

コンクリートを打って石を敷きならした、リフォーム後の駐車場。

 このような駐車場を舗装するエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕のスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市中区のS様邸で、古いブロック塀を取り壊してアルミフェンスの塀に、ごちゃごちゃしている庭木を撤去してスッキリとした庭にするなどの、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前の庭木とブロック塀

エクステリアのリフォーム前の庭木とブロック塀。

エクステリアのリフォーム中の庭とブロック塀

庭木とブロック塀を撤去した、リフォーム中。

ベースコンクリートを打ったエクステリアのリフォーム中

ブロック塀用の鉄筋を組み込んだベースコンクリートを打ったところ。

エクステリアのリフォーム後の外観

ブロックを積み、目隠し用のフェンスを取り付けスッキリした、エクステリアのリフォーム後。

正面から見た庭木とブロック塀

エクステリアのリフォーム前の正面の外観

エクステリアのリフォーム後の正面の外観

出入口付近の外観

エクステリアのリフォーム前の出入り口付近

エクステリアのリフォーム後の出入口付近の外観

 今まで庭木の手入れが大変でしたが、これでだいぶ楽になりましたね。

 このような庭やブロック塀を作り直すエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム4回目)、今までやっていたお店をやめたので、 店舗と厨房を解体・減築して居室と駐車場に作り替えるリフォームをしました。こちらは減築して駐車場にするエクステリアのリフォームのご紹介です。

リフォーム前の店舗の外観の一部

リフォーム前の店舗の外観の一部。一部のみのご紹介とさせていただきます。

解体リフォーム中の店舗

解体リフォーム中の店舗。奥が厨房です。手前の花壇も解体しています。

解体リフォーム中の店舗

店舗と奥の厨房との境の壁も解体しています。

リフォーム中の店舗

屋根と角の柱を解体して、中に基礎を作って駐車場と居室との境の壁を作ります。

リフォーム中の元店舗と厨房

リフォーム中の元店舗と厨房。鉄骨を利用して庇を作り、サイディング用の下地を組んでいます。

kuru6.jpg

リフォーム後の駐車場になった元の店舗と厨房。外壁にはケイミューの金属サイディング「はる・一番」を貼っています。

 このような大掛かりな減築を含む外部のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の大規模リフォームの施工事例はこちら

 浜松市西区のI様邸で(数え切れないほどリフォームしてもらっています)、敷地内へのスロープになった進入路を広く作り替え、そこに手すりを取り付ける、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前の進入路

リフォーム前の、コンクリート造りの進入路のスロープ。ちょっと狭くて車の出入りが心配でした。

エクステリアのリフォーム中の進入路

1m程路面を広くするので、先ずは擁壁を作ります。

エクステリアのリフォーム中の進入路

擁壁のコンクリートを打ったところ。型枠を外したら内側を砕石で埋めます。

エクステリアのリフォーム中の進入路

路面の古いコンクリートを斫って取り除き、砕石を転圧して鉄筋を組みます。

エクステリアのリフォーム中の進入路

コンクリートを打ちました。厚さは100mmです。スロープ自体のリフォームはこれで完成です。

エクステリアのリフォーム後の進入路

最後にウチの大工と私で手すりとポールを取り付けて、進入路を作り直すエクステリアのリフォームが完成しました。

 これでやっと長年の懸案事項が解決した、と大変喜んでいただけました。

 このような進入路を作り替える、エクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区のA様邸で(当社でのリフォーム2回目)、玄関の横にある竹で作った目隠しフェンスを取り替える、エクステリアのリフォームをしました。

取り替えリフォーム前の目隠しフェンス

取り替えリフォーム前の、竹と丸太で作った目隠しフェンス。下の方が腐って倒壊寸前でした。

取り替えリフォーム後の目隠しフェンス

取り替えリフォーム後の、樹脂製の竹垣風目隠しフェンス。

 こちらの商品は、YKK・竹垣風フェンス「麗」シリーズ の御簾垣<3尺・両面タイプ>でして、パネルの材質は高対候性樹脂ですので、長持ちするので安心です。

 このような目隠しフェンスを取り替えるエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市浜北区のH様邸で、ストックヤード(屋外に作った洗濯物干しや物置みたいなもの)の屋根や外壁に貼った網入りの波板を、ポリカーボネート波板に貼り替える、エクステリアのリフォームをしました。

貼り替えリフォーム前のストックヤードの屋根

貼り替えリフォーム前の、ストックヤードの屋根。だいぶ反っていて色も変わっています。

貼り替えリフォーム後のストックヤードの屋根

貼り替えリフォーム後のストックヤードの屋根。今度はポリカーボネートの白のエンボス加工がしてある波板を貼りました。

貼り替えリフォーム前のストックヤードの横壁

こちらは、貼り替えリフォーム前のサイドの部分。母屋から張り出して取り付けているのがわかります。

貼り替えリフォーム後のストックヤードの横壁

貼り替えリフォーム後。夏は中がめちゃくちゃ暑くなるというので、両側に空気抜きのガラリを取り付けました。

貼り替えリフォーム前のストックヤードの正面

貼り替えリフォーム後のストックヤードの正面
貼り替えリフォーム前のストックヤードの横壁

貼り替えリフォーム後のストックヤードの横壁

 このようなストックヤードの波板を貼り替えるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区のS様邸で、台風で倒れた木製のフェンスを、後のメンテナンスが少ない人工木材で作り替える、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前の木製フェンス

作り替えるリフォーム前の、倒壊した木製フェンスと残っているフェンス。手前の黒の木製フェンスは十数年前に作り替えたそうで、しっかりしていたので残します。

hsinosuzu16.jpg

エクステリアのリフォーム後の、人工木材で作り直したフェンス。手前の残したフェンスになるべく合わせて作り、統一感を出しました。

 近年エクステリアに利用されるケースが増えた人工木材とは、

・自然木材とは違い腐食することはありません。

・10年以上屋外で使用しても、ほとんど変色や形状に狂いが生じません。

・万が一燃焼しても有害な物質は発生しません。

などの環境にやさしい性質を持つ、すぐれたエクステリア材です。

 こちらで使用した人工木材は Bーフェンス の中から選んでいます。なお、柱はアルミの角柱を使っています。

 このようなエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市浜北区のT様邸で、勝手口のドアの所にテラスを、庭にサイクルポートを新設する、エクステリアのリフォームをしました。

テラスの新設リフォーム前

テラスの新設リフォーム前の、勝手口の外側。

テラスの新設リフォーム中

初めに屋根が出来上がった、テラスの新設リフォーム中。出幅は規格の3尺より短かったので、切り詰め加工しています。

R0011384.jpg

雨の日でも洗濯物が干せるようにと、また風よけと目隠しに前面にパネルを取り付けた、テラスの新設リフォーム後。

サイクルポートの新設前の庭

サイクルポートの新設前の庭の片隅。

サイクルポートの新設後

サイクルポートの新設後。

土間コンを打ったサイクルポート

土間にコンクリートを打って使いやすくした、サイクルポート。

 テラスは リクシル「スピーネ」F型 サイクルポートは リクシル「ネスカミニ」R型 を設置しました。

 このようなテラスやサイクルポートを新設するエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市南区のK様邸で、傷んできたウッドデッキを解体して作り替える、エクステリアのリフォームをしました。

作り替えリフォーム前のウッドデッキ

リフォーム前の、傷んできたウッドデッキ。

作り替えリフォーム前のウッドデッキ

R型に作ってありました。

リフォーム中のウッドデッキ

全面解体して、束と大引きから組み直している、リフォーム中のウッドデッキ。

リフォーム中のウッドデッキ

床板を貼ったところ。

R0011338.jpg
R0011339.jpg

作り替えリフォーム後のウッドデッキ。今度は庭からの上り下りが楽なように階段を付けました。

 使った木材は、最強のウッドデッキ素材・アイアンウッドと呼ばれる「ウリン材」でして、各種ハードウッドの中でも最も耐久性・安定性がある最高のデッキ材です。

 このようなウッドデッキを作り替えるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区のY様邸で(当社でのリフォーム2回目)、浜松市の補助金を使って危ないブロック塀を作り替え、駐車場や家の周りを整地してコンクリートを打つ、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前

ブロック塀などのエクステリアのリフォーム前の外観。石積みの基礎も解体します。

エクステリアのリフォーム中と外壁のリフォーム前

塀と基礎を解体した、エクステリアのリフォーム中。外壁トタンも貼り替えます。

エクステリアのリフォーム中

ベースを打って、ブロックを2段積んだところ。右側の掃き出し窓の霧除けと戸袋を取り替えています。

エクステリアのリフォーム中と外壁の貼り替えリフォーム後

家との間の地面をすべてコンクリートを打ち、フェンスの柱を立てた、エクステリアのリフォーム中。外壁は貼り替えています。

フェンスを取り付けたエクステリアのリフォーム後

風と光が入る目隠しフェンスを取り付けた、エクステリアのリフォーム後。

取り替えリフォーム前の倉庫の木製の建具

取り替えリフォーム前の倉庫の木製の出入り口の建具。ここの手前の駐車場を整備します。

エクステリアのリフォーム前の駐車場

リフォーム前の倉庫の前の駐車場。

リフォーム後の倉庫の出入り口とリフォーム中の駐車場

アルミサッシの二本引戸に取り替え、土間をすき取りしている、リフォーム中の駐車場。

リフォーム中の駐車場

車が置けるよう半分づつコンクリートを打ちます。周りもすべてコンクリートを打ちました。

エクステリアのリフォーム後の駐車場

エクステリアのリフォーム後の駐車場と倉庫の出入り口の二本引戸サッシ。

 使ったフェンスは目隠しながら、風が通り、光も通るという優れモノの 三協アルミの「カムフィX・9SN型」 です。

 このようなブロック塀や駐車場を作り替えるエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市北区のS様邸で(当社でのリフォーム2回目)、台風で吹き飛んでしまった目隠しフェンスを、風の抵抗が少ないフェンスで復旧する、エクステリアのリフォームをしました。

リフォーム前の飛散したフェンスの跡

リフォーム前の、一昨年の台風で吹き飛んでしまったフェンスがあった所。

リフォーム前の飛散したフェンスと折れた柱

こちらは裏側ですが、フェンスを取付けている柱が根元から折れていました。

リフォーム前の今までの目隠しフェンス

残ったフェンス。完全目隠しタイプではありませんが隙間が小さくて風圧をもろに受けます。ここも取り替えます。

エクステリアのリフォーム後のフェンス

エクステリアのリフォーム後のフェンス。今度は風の影響をほとんど受けないタイプにしました。

エクステリアのリフォーム後のフェンス

 フェンスも台風のように風が強いと吹き飛んでしまうので、どんなタイプにするか考え物ですね。

 このようなフェンスを修復するエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 磐田市のお宅で、2階の外壁に後付けのバルコニーを取付ける、エクステリアのリフォームをしました。

バルコニーを取付けるエクステリアのリフォーム前

バルコニーを取付ける、エクステリアのリフォーム前の外壁。前回ご紹介したように、2階の窓を掃き出し窓に取替えます。

バルコニーを取付けたエクステリアのリフォーム後

配管や配線類を整理・改修してバルコニーを取付けたリフォーム後。外壁は他の業者が塗り替えています。

バルコニーを取付けたエクステリアのリフォーム後

反対側から見たバルコニー。2階の部屋から出入りできるように掃き出し窓になったのがわかります。

 このように後付けでバルコニーを取付けるエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区のF様邸で、古いネットフェンスを撤去して、化粧ブロックを1段積み目隠しフェンスを取付ける、エクステリアのリフォームをしました。

P1190832.jpg

取替えリフォーム前の、古いネットフェンス。このタイプはスチール製なので錆がひどくて、なくなっている所もありました。

取替えリフォーム中のフェンス

今までのフェンスをベースの所で切断して撤去しました。ベースのレベルがかなり悪くブロックを1段積むため、ベースに鉄筋を打ち込むための穴を開けています。

取替えリフォーム中のフェンス

レベルを出して化粧ブロックを積み、フェンスの柱を埋め込んだ、リフォーム中のフェンス。

リフォーム後のフェンス

目隠しフェンスを取付け完成した、リフォーム後。このフェンス、目隠しですが、風は通るようになっています。

 今回使ったフェンスは リクシル「セレビューフェンス・R4型」 です。

 このようなフェンスを取替えるエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

浜松市西区のY様邸で、母屋から張り出してサンルームを増設する、エクステリアのリフォームをしました。

サンルームの増設リフォーム前

サンルームの増設リフォーム前の、ご主人手作りのテラス。

サンルームの増設リフォーム前

サンルームの増設リフォーム前

今までの物は解体して、アルミで骨組みをしている、サンルームの増設リフォーム中。

サンルームの増設リフォーム後

サンルームの増設リフォームが完成。中に竿掛けを付けています。

サンルームの増設リフォーム後

 今回取付けた商品は リクシルの「サニージュ」 でして、人気のあるサンルームです。

 このようなサンルームを増設するエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市浜北区のM様邸で(当社でのリフォーム2回目)、危ないブロック塀の上部をカットしてフェンスに付け替える、エクステリアの防災リフォームをしました。

リフォーム前のブロック塀

リフォーム前のブロック塀。道路から高い位置にあるので、大変危険です。

リフォーム前のブロック塀

上部の3段をカットした、リフォーム中のブロック塀。

リフォーム後のブロック塀

ひび割れしていたブロックを取替え、フェンスを取付けた、リフォーム後のブロック塀。

リフォーム前のブロック塀

リフォーム後のブロック塀
リフォーム前のブロック塀

リフォーム後のブロック塀

 道路に面していて位置も高い所にあるので、地震が来たら非常に危険な状態でしたので、これで安心です。

 このような危険なブロック塀の防災リフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 浜松市西区I様邸のリノベーション・大規模リフォームはすでにご紹介していますが、こちらのメニューで庭を駐車場にするなどのエクステリアのリフォームを再度ご紹介いたします。

リフォーム前の門柱やブロック塀

リフォーム前の家の正面の庭と門柱・ブロック塀。

リフォーム前の庭

内側はこうなっていました。玄関へのアプローチといくつかの庭石・樹木などがきれいに配置されていました。

リフォーム前の今までの駐車場

手前側は門柱とカーポートの付いた駐車スペースです。このカーポートの波板も貼り替えます。

リフォーム前の玄関とアプローチ

玄関の前から上の写真の場所を見たところ。この玄関ポーチの床タイルも貼り替えます。昔のタイルですので表面がつるつるで危ないんです。

リフォーム中の庭

リフォーム中の、門扉や塀・庭石・樹木などを撤去して整地しているところ。この後砕石を入れて、リノベーション工事中の作業員の駐車場にしました。

貼り替えリフォーム中の玄関の床タイル

リフォーム中の、玄関ポーチのタイルを滑りにくいタイルに貼り替えているところ。この玄関ドアも鍵を掛けたまま網戸にできる、通風ドアに取替えます。

リフォーム中の駐車場

全体を4ブロックに分けてコンクリートを打っていきます。とりあえず玄関の右側を打ちました。水栓柱は新しく取付けました。

リフォーム中の駐車場

次は真ん中のブロックにコンクリートを打ちました。右は玄関へのアプローチになります。この後ここにもコンクリートを打ちます。

リフォーム中の駐車場

元々駐車スペースだった所にもコンクリートを打ちました。右側の目地にはインターロッキングを埋め込みます。

リフォーム中の玄関のアプローチ

道路から玄関へのアプローチにインターロッキングを敷き込んでいます。

リフォーム後の駐車場

リフォーム後の駐車場になった元の庭。奥の右側、道路との境に、化粧ブロックを1列積んで、その内側にコンクリートで台を作り、地の神様を祀りました。

リフォーム後の駐車場

エクステリアのリフォーム後の駐車場の全景。駐車の邪魔にならないように、ガスボンベを奥に移動しています。

リフォーム中の裏庭

リフォーム中の裏庭です。この写真は樹木や不要物を撤去して整地し、右側に化粧ブロックを積んで花壇を作ったところ。

リフォーム後の裏庭

エクステリアのリフォームが完成した裏庭。全体に砕石を敷き均しました。

リフォーム後の裏庭

裏庭で手を付けていないものはこの物置だけでして、左が全面リフォームした倉庫。手前の白っぽい石は、歩くとジャリジャリ音がする防犯砂利です。

リフォーム後の裏庭

左が新しく作った花壇。右が増築したところ。前に防犯砂利を敷いています。

防犯砂利を敷いたリフォーム後の通路

左右の通路にも防犯砂利を敷き込みました。この砂利、歩くと結構うるさいので防犯対策になります。

防犯砂利を敷いた隣家との境

 このエクステリアのリフォームで、約6か月におよぶリノベーション・大規模リフォームが終了しました。他にご紹介できていないリフォームがたくさんあるのですが、切が無いのでこれで浜松市西区のリノベーション・大規模リフォームのご紹介を最後とします。

 このような駐車場を作るなどのエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

こちらのリノベーション・大規模リフォームの施工事例はこちら

 浜松市中区のH様邸で(当社でのリフォーム6回目)、庭木が大きくなりすぎて隣の敷地に張り出してしまったので、 根元で伐採するエクステリアのリフォームをしました。

伐採リフォーム前の庭木

伐採リフォーム前の庭。大きくなりすぎた庭木が何本もありました。

伐採のリフォーム中

高所作業車を使って枝払いをしてから、根元で切断します。

伐採リフォーム後の庭

リフォーム後の庭。大きな樹木はすべて切断してすっきりさせました。

 庭木は大きくなるとご自分では手が付けられなくなるし、将来の手入れの大変さや強風などで倒れたりしたら大変ですので、お施主様が元気なうちに対策をした方がいいですね。

 このような庭木を伐採するエクステリアのリフォームも、腕の良い庭師の協力会社がある、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822