静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

玄関ドアを取り替えるなどのリフォーム施工事例

古くなった玄関のドアを最新型の玄関ドアサッシに取り替えるリフォームです。間口を広くして大きなサイズのものに取り替えたり、使い勝手を考えてドアを引戸に取り替える場合もあります。今のドアは断熱タイプや網戸組み込み型の通風タイプなど種類や色・柄が豊富なので選択肢が広がります。

古い玄関ドアを解体して二本引戸サッシに取り替えるリフォーム

浜松市東区 令和3年5月

 浜松市東区のお宅で、大きな玄関ドアサッシを枠ごと解体・撤去して二本引戸サッシに取り替え、ランマの部分は外壁にする、玄関ドアの取り替えリフォームをしました。

取り替えリフォーム前の、両側にFIX窓とガラスランマが付いている年季の入った玄関ドアサッシ。

二本引戸サッシになったリフォーム後の玄関ドア。土間やタイル壁の所はカッターを入れて元の枠を取り外し、新しい枠を入れてから補修・復旧しています。

取り替えた玄関引戸サッシの内観。カバー工法ではないので床に段差がなく、段差緩和材は取り付けていません。

 今回の玄関引戸サッシは リクシル「k6シリーズ」から選んでいただきました。

 このような古い玄関ドアを撤去して引戸サッシに取り替える、玄関のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

玄関ドアをカバー工法で一日で取り替える玄関のリフォーム

浜松市中区 令和1年12月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、古くなった玄関ドアをカバー工法で網戸組み込み型の通風タイプのドアに一日で取り替える、玄関ドアの取り替えリフォームをしました。

取り替えリフォーム前の今までの玄関ドア。ドアを開けておかないと網戸が使えない通常のタイプです。

取り替えリフォーム中の玄関ドア。今までの枠はそのまま残してこの中に新しいドアを枠ごとはめ込みます。

リフォーム後の通風タイプの玄関ドア。今までの枠はカバー材を取り付けて見えなくします。なので違和感はまったくありません。こちらのドアはYKK「ドアリモ玄関ドア」の製品です。

 

 あらかじめ採寸してメーカーに発注しての取り付けですので、工事自体は一日で終わります。

 このような玄関ドアを一日で取り替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

間口1間の玄関ドアサッシを通風ドアに取り替えるリフォーム

浜松市南区 令和1年7月

 浜松市南区のお宅で、間口1間の玄関ドアサッシをカバー工法で、網戸組み込み型の通風タイプのドアに取り替える、玄関のリフォームをしました。

取り替えリフォーム前の、両袖とガラスランマが付いている間口1間の玄関ドアサッシ。

サッシ枠だけ残して後はすべて解体・撤去した、リフォーム中の玄関。

リフォーム後の玄関と玄関ドアサッシ。ランマをなくしてドアを大きくしています。真ん中の横格子の所に網戸が組み込まれています

 こちらのお宅は他に、8帖の洋室の床の張り替えリフォームと、ブロック塀を解体するエクステリアのリフォームもしています。

 このような玄関ドアを通風タイプのドアに取り替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

古い玄関ドアを人気の通風タイプのドアに取り替えるリフォーム

磐田市 平成29年7月

 磐田市のお宅で(当社でのリフォーム6回目)、古くなった関のドアサッシを、網戸組み込み型の通風タイプのドアにカバー工法で取り替える、玄関ドアの取り替えリフォームをしました。

取り替えリフォーム前の、古くなった今までの玄関ドア。

カバー工法で取り替えた、リフォーム後の網戸が組み込まれた玄関ドア。取っ手の位置が左右逆になっているのがお分かりのように、開き勝手を反対にしました。

 このような玄関ドアを通風タイプのドアに取り替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

木製の親子の玄関ドアをアルミのドアに取り替えるリフォーム

浜松市西区 平成27年8月 

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、傷みが目立ってきた木製の親子の玄関ドアをアルミサッシの親子の玄関ドアに取り替える、玄関のリフォームをしました。一時期、木製の玄関ドアが流行りましたけど、最初はいいんですが年が経つと反りやひび割れが目立ってきて(いわゆる経年劣化)塗装をしてもなかなか最初の良さは取り戻せないですね。そこでメンテナンスの心配のないアルミ製の親子の玄関ドアにすることになりました。

取替えリフォーム前の木製の玄関ドア

リフォーム前の今までの木製の玄関ドア。枠が地面に埋まっていたのでシロアリに食われて下の方はスカスカでした。

取替えリフォーム中の玄関ドア

親子の扉を外して、これから地面に埋まった枠を撤去しようとしているウチの大工さん。

取替えリフォーム後の玄関ドア

アルミ製の新しい親子の玄関ドアが付いた、リフォーム後の玄関。今回はカバー工法ではなく、サッシ枠も取り替え、外壁との取り合いはアルミの形材を形状に合わせて折り曲げ加工して取り付けました。

 今回取付けたドアはYKKのプロントでして、今までのドアと違和感なくきれいに納まりました。

 このような玄関ドアの取り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

粉が吹いた玄関ドアを通風タイプのドアに取り替えるリフォーム

浜松市中区 平成25年6月

  浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム3回目)、「築後25年経って玄関ドアのアルミに粉が吹いたようになって汚くなったので、風が通るドアに取り替えできないか」とのお問い合わせをいただきました。早速お邪魔してご相談の結果、三協アルミの「リフォーム玄関ドア」通風タイプを使ってカバー工法で、玄関ドアの取り替えリフォームをしました。

取替えリフォーム前の玄関ドア

リフォーム前の今までの玄関ドア。親子ドアで、アルミの鋳物の装飾格子がついていましたが、そこも粉が吹いたようになっていました。

取替えリフォーム後の玄関ドア

取り替えリフォーム後の玄関ドア。格子の所に網戸が組み込まれています。網戸を開けたまま鍵を掛けれるので防犯上も安心です。

 今回はドアのみの取り替えではなく、ランマ・袖部を含めた全面の取り替えとしました。既存の外枠は残して、そこに新しいサッシを枠ごとはめ込む「カバー工法」での施工です。もちろん、好評の網戸が組み込まれている通風ドアです。敷居も高くなることはなく、新しいサッシをはめ込んだ後に、残っていた既存の枠に同色のカバーを取り付けて終了です。元のサッシ枠は見えなくなります

 あらかじめ寸法を採って作ってあるので、工事は1日で終了です。「こんなに早くきれいになるなんて、うれしい!いつでも網戸が使えるのがありがたい!」と、ご夫婦とも感激されていました。

  このような玄関ドアの取り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけますお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

サイドメニュー

  • 業務内容

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822