補助金対応リフォームの施工事例

(2013年5月以前のものはパソコントラブルでデータが消失してしまったのでそれ以降の事例となります)

 

「省エネ住宅ポイント」を利用する手すりの取付けリフォーム

介護保険を利用した「手すりの取付け」「段差の解消」のリフォーム

「湖西市浄化槽設置整備事業費補助金」を利用した合併浄化槽工事

 

介護保険を利用した浴室リフォームと洗面所の全面リフォーム 浜松市南区 S様邸

 浜松市南区のS様邸で、介護保険を利用してシステムバスを取替える浴室リフォームと、洗面化粧台を取替え内装を貼り替える洗面所の全面リフォームをしました。

リフォーム前のシステムバスのお風呂
リフォーム前の出入口の段差




 今までのシステムバス。入り口は折れ戸、浴槽のまたぎには手すりはなし。出入口の段差は下の写真のように10cmくらいありました。
リフォーム中の浴室

 今までのシステムバスと洗面所との境壁を解体して、配管の先行をしたところです。
リフォーム後のシステムバスのお風呂
手すりも取付け




 新しいシステムバスになりました。出入口は引戸になり段差もなくなりバリアフリーに

 手すりも浴槽の横とまたぎの所と洗い場の壁の3ヶ所へ取付け。

 



 リフォーム前の隣の洗面所兼脱衣室兼洗濯室です。
全面リフォーム前の洗面所


 3面鏡の洗面化粧台に取替え、床をフローリングからクッションフロアーに、壁と天井のクロスは貼り替えました。
全面リフォーム後の洗面所

 今回は介護保険を利用した段差の解消・手すりの取付け・引戸への建具の取替えの項目が入った浴室のリフォームでした。ケアマネさんとご本人様を交えて入念に打ち合わせをして、浜松市への申請手続きは当社がいたしました

 

 このような介護保険を使ったお風呂のリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



合併浄化槽の工事 浜松市北区 O様邸 

 浜松市北区のO様邸で、合併浄化槽の工事をしました。汲み取り式のトイレや台所・お風呂などからの排水を合併浄化槽にする場合は、浜松市から補助金がでますので、自己負担がかなり少なくなります。

合併浄化槽を埋設するための穴を掘ります


排水の放流を考えて合併浄化槽の埋設場所を決め、掘削して底にベースコンクリートを打ちます。
合併浄化槽を埋設しました


合併浄化槽を埋設して、各汚水・雑排水配管をつなぎこみます。放流管も側溝に接続、その後、トイレの便槽を撤去して水洗の洋式トイレにリフォームしました。

   <その時のリフォームはこちら>
上部にコンクリートを打って完成


蓋の高さを地面に合わせて、上部をコンクリート打ちします。ついでに入り口も1m程、中の砕石が出ないようにコンクリートを打ちました。

 なお、この工事に使われた「浜松市浄化槽設置費補助金」は、27年10月から765000円になるそうですので、まだ汲み取り式のトイレのお宅はリフォームをお考えになったらいかがでしょうか。申請も代行していますので安心です。

 

 このような合併浄化槽の工事優れた腕のスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

「省エネ住宅ポイント」を利用する手すりの取付リフォーム 浜松市南区 Y様邸 

 浜松市南区で、「省エネ住宅ポイント」を利用する手すりの取付リフォームをしました。

 

 バリアフリー改修の手すりの設置の項目で、便所と廊下・階段の2か所での6000×2の12000ポイントがもらえます。

手すりの取付けリフォーム前の廊下


階段へ続く1階の廊下。玄関からここまではすでに手すりが付けられていました。よって手すりの大きさや取付高さを既存に合わせました。
手すりの取付けリフォーム後の廊下


金具の取付場所の壁に下地がないので先に下地材のベースプレートを取付けてから手すりを取付けます。
2階の廊下にも取付けました。

 




廻り階段になっていまして、手すりがないとやはり怖いですね。
手すりの取付けリフォーム前の階段



こちらも下地がないので、ベースプレートを取付けてから手すりを取付けました。1階の廊下から2階の廊下まで連続の手すりとなっています。
手すりの取付けリフォーム後の階段

 

手すりの取付けリフォーム前のトイレ


2階にある和式の兼用トイレ。トイレはこのままで手すりを取付けます。
手すりの取付けリフォーム後のトイレ


やはりベースプレートを取付けてから手すりを取付けました。

 手すりがあるとないとでは、安全面で大きな違いがあります。介護保険が利用できれば自己負担は1割ですみます。安心・安全のためにも手すりの設置をお勧めいたします。

 

 このような手すりの取付けリフォーム優れた腕の大工がいる、大工浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

介護保険を利用した「手すりの取付」「段差の解消」のリフォーム

〇リフォーム先地域 浜松市中区

〇リフォーム内容 寝室〜居間〜浴室〜トイレの移動経路の
階段・廊下・トイレ内への手すりの取付
廊下〜トイレの段差の解消のリフォーム

〇リフォーム理由 入院されているお母様がお家に帰ってくるので
介護保険を使ってリフォームしたい。

手すりを取付ける前の階段


手すりを取付ける前の階段と踊り場です。

手すり受け金具の取付位置の下地材の確認が重要です。
手すりを取付けた後の階段
手すりを取付けました。踊り場で回るのに縦にも取付けています。

階段の壁もしっかりとした下地があったので、補強材は使っていません。
手すりはお年寄りが握りやすい直径32mmの天然木製で、指が掛かるところを凸凹に加工してあります。

 こちらは介護保険を利用した介護リフォームでしたので、お施主様・お母様・ケアマネージャーとの打ち合わせや支給申請などは、すべて当社で対応させていただきました。

 

 このような高齢者対応の段差の解消や手すりの取付けリフォームも、優れた腕の大工二人を抱えた浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら任せて安心です。お気軽にご相談ください。

 

詳しい施工事例はこちら

 

 

「湖西市浄化槽設置整備事業費補助金」を利用した合併浄化槽工事

〇リフォーム先地域 湖西市北部

〇リフォーム内容 湖西市の補助金を使って、汲み取り式から
合併浄化槽へのリフォーム

〇リフォーム理由 汲み取り式便所を洋式トイレに
リフォームしたいので。

合併浄化槽埋め込み場所



この写真の道路沿いの庭の所に合併浄化槽を埋め込みます。
合併浄化槽埋め込み後


埋め込んだ後、上部にコンクリートを打ちました。これでここに車が置けるようになりました。

 こちらは「湖西市浄化槽設置整備事業費補助金」を利用したリフォームです。申請等の手続きも当社が行いますので、わずらわしさもなく安心してお任せいただけます。

 

 このような補助金を利用する合併浄化槽のリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」にお気軽にご相談ください。

 

お問い合わせは → こちら

 


▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg