補助金を使って汲み取り式から合併処理浄化槽へのリフォーム 浜松市西区 令和2年6月

 浜松市西区のお宅で、浜松市の補助金を使って、汲み取り式便槽から合併処理浄化槽に取り替えるリフォームをしました。

合併処理浄化槽のリフォーム前
合併処理浄化槽に取り替えリフォーム前の、埋設予定地。奥のパイプの臭気筒が立っている所に、汲み取り式の便槽が埋まっています。
ベースを作っている合併処理浄化槽のリフォーム中
掘削したら砕石を入れ転圧し、鉄筋を組み厚さ100mmのベースコンクリートを打ちます。
7人槽の合併処理浄化槽
埋設するクボタ製の合併処理浄化槽。お家が大きいため7人槽になり、尚且つ放流管が長くなるので勾配がとれないため、放流用のポンプ槽が付いています。
埋設したリフォーム中の合併処理浄化槽
埋設したリフォーム中の合併処理浄化槽。埋め戻す時に下・中・上部と3回に分けて水を掛け、土を締めています。
リフォーム中の合併処理浄化槽
埋め戻した上部を転圧して、型枠と鉄筋を組みます。
リフォーム後の合併処理浄化槽
厚さ100mmのコンクリートを打ち、合併処理浄化槽のリフォームが完成しました。この後、すべての排水配管をこちらにつなげる改修工事をします。

 浜松市の補助金申請の図面・書類等の作成はすべて当社で行います。これにより自己負担費用が大幅に少なくすることができます。

 

 このような合併処理浄化槽のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕のスタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の補助金対応のリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg