静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

塀・フェンスや門廻りのリフォーム

ブロックを積みフェンスを取付けるエクステリアリフォーム 浜松市浜北区N様邸 平成29年12月

 浜松市浜北区のN様邸で(当社でのリフォーム2回目)、道路と敷地の地境に化粧ブロックを積んでフェンスを取付ける、エクステリアのリフォームをしました。

エクステリアのリフォーム前のフェンス

リフォーム前の道路と敷地の境のフェンスなど。ご自分で立てられたとのことでした。

エクステリアのリフォーム中

今までの土留め板やフェンスを撤去して、鉄筋を組んでベースコンクリートを打ちます。

エクステリアのリフォーム後の塀

エクステリアのリフォーム後の化粧ブロックを積んでフェンスを取付けた塀。

エクステリアのリフォーム前のフェンス

反対側から見たリフォーム前の手作りの塀。いろいろな物で作っています。

エクステリアのリフォーム中

リフォーム中の、ベースコンクリートを打ったところ。この後、化粧ブロックを3段積んで、フェンスを取付けます。

エクステリアのリフォーム後の化粧ブロックとフェンス

化粧ブロックを積んでフェンスを取付け、リフォームが完成した地境の塀。

内側から見るとこんな感じです

エクステリアのリフォーム前のフェンス

エクステリアのリフォーム後の化粧ブロックとフェンス
エクステリアのリフォーム前のフェンス

エクステリアのリフォーム後の化粧ブロックとフェンス

 化粧ブロックは ユニソンの「シャモティ」 の5本ライン入り、アルミフェンスは リクシルの「ハイサモア」を使っています。

 このようなエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

傾いたブロック塀を作り直すエクステリアのリフォーム 浜松市中区M様邸 平成29年11月

 浜松市中区のM様邸で(当社でのリフォーム4回目)、外側に傾いてしまったブロック塀を解体して作り直すエクステリアのリフォームをしました。

リフォーム前の傾いたブロック塀

リフォーム前のブロック塀。こちらからだと傾いているのがわかりづらいですね。

解体リフォーム中のブロック塀

今までのブロック塀を解体中。隣のフェンスは当社で10年前に上3段分のブロックをカットして取付けたものです。

リフォーム中のブロックを3段積んだところ

残したベースに@400で鉄筋を打ち込み、手前のブロックと高さを合わせるためブロックを3段積みました。

リフォーム後のブロック塀とフェンス

フェンスを取付けてブロック塀のリフォームが完成しました。庭の風通しを良くするために、隣の物と違うフェンスを付けました。

リフォーム前の傾いたブロック塀

反対側から見たリフォーム前の傾いたブロック塀。手前のブロック塀と比べると外側に傾いているのがよくわかります。

リフォーム後のブロック塀とフェンス

リフォーム後のブロック塀とフェンス。これでもう安心ですね。

 昔のブロック塀ですので、今みたいにしっかりと鉄筋が入っていませんでした。また庭の方がベースより30cm程高くなっているので、長年の土圧で傾いたものと思われました。

 このようなブロック塀を作り替えるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

フェンスを取付けるエクステリアのリフォーム 浜松市浜北区 平成29年7月

 浜松市浜北区のお店で、敷地と道路との境に有刺鉄線付のネットフェンスを取付けるエクステリアのリフォームをしました。

フェンスの取付けリフォーム前

フェンスの取付けリフォーム前の敷地と道路の境。土留めの擁壁の上に取付けます。

フェンスの取付けリフォーム中

コンクリートの擁壁にコア抜き機で柱を埋め込むための穴を開け、柱を立ててコンクリートで埋め戻します。

取付ける有刺鉄線

フェンスの上に取付ける有刺鉄線。痛そう!

フェンスの取付けリフォーム後

ネットフェンスと有刺鉄線の取付けリフォーム後。色はおしゃれなブロンズです。

フェンスの取付けリフォーム後

反対側から見た取付けリフォーム後のフェンスと3段に張った有刺鉄線。

 物騒な世の中になってきたので、このような対策も必要なんでしょうね。

 このようなネットフェンスを取付けるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人が揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

ブロックを積みフェンスを取付けるエクステリアのリフォーム 浜松市西区T様邸 平成29年6月

 浜松市西区のT様邸で、道路と敷地の境に化粧ブロックを積んでフェンスを取付けるエクステリアのリフォームをしました。

リフォーム前の敷地と道路の境界線

リフォーム前の道路と敷きの境界。配管などがむき出しで、道路から丸見えでした。

リフォーム中の敷地と道路の境界線

先ずはブロックを積むためのベースコンクリートを打ちます。400mmピッチに鉄筋を入れます。

エクステリアのリフォーム中

ユニソンの化粧ブロックを積んで(ここでは2段積み)フェンスの柱を埋め込んでいきます。

エクステリアのリフォーム後

コンクリートが乾いたら、三協アルミのフェンスを取付けて砂利を埋め戻しエクステリアのリフォームが完成。

 これで道路からの目線が気にならなくなりましたね。

 このようなエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人が揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

車で破損したブロック塀の補修リフォーム 浜松市南区 平成29年1月

 浜松市南区のアパートで、車がぶつかって割れてしまったブロック塀の補修リフォームをしました。

補修リフォーム前のブロック塀

補修リフォーム前のブロック塀。以前にも補修した跡がありました。こういう低いブロック塀って車に乗っていると見えないので、こすりやすいですよね。

補修リフォーム中のブロック塀

リフォーム中のブロック塀。鉄筋は残して使います。

補修リフォーム後のブロック塀

補修リフォーム後のブロック塀。誰かがまたぶつけそうで心配です。

 このようなブロック塀の補修などのエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人が揃っている浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

車で破損したフェンスの取替えリフォーム 浜松市中区 平成29年1月

 浜松市中区の商業ビルで(当社でのリフォーム2回目)、駐車場にあるフェンスに車がぶつかって曲がってしまったので、取替えるリフォームをしました。このフェンスは以前にも車がぶつかって破損し、当社で取替えリフォームしています。その時の施工事例は こちら

フェンスの取替えリフォーム前

取替えリフォーム前の車が当たったフェンス。よく見ないとわかりませんが、左端が曲がっています。

フェンスの取替えリフォーム前

同じく下の部分のアップ。車がぶつかった衝撃で地面のアスファルトがめくれています。

フェンスの取替えリフォーム後

取替えリフォーム後のフェンス。フェンス1枚と柱1本を取替えました。

フェンスの取替えリフォーム後

同じく下の部分のアップ。地面は今度はアスファルトより強度があるコンクリートで固めました。

 やはりぶつかりやすい場所っていうのがあるんでしょうか、他でもまた同じ所が壊れている塀やフェンスをたまに見かけますよね。

 このようなフェンスを取替えるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人が揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

門扉を取替えるエクステリアのリフォーム 浜松市西区K様邸 平成28年12月

 浜松市西区のK様邸(当社でのリフォーム2回目)でのリフォームのご紹介の3回目は、昔のスチール製のため腐って扉が取れてしまい柱だけになってしまった裏口の門扉をアルミ製の門扉に取替えるエクステリアのリフォームのご紹介です。

門扉の取替えリフォーム前

リフォーム前の裏口の柱だけになった門扉。右側のブロック塀と左側のフェンスの所に黒い柱だけ残っています。

門扉の取替えリフォーム中

リフォーム中の門扉の柱。床面のコンクリートを斫って、柱を取替えました。コンクリートが乾くまで固定します。

門扉の取替えリフォーム後

扉を取付け、門扉の取替えリフォームが完成しました。この工事は当社の社員がすべてやりました。

 以前の門扉やフェンスはスチール製が多かったので、長年の経過で腐ってボロボロになってしまっている所をあちこちで見かけます。アルミ製の門扉になったのでこれで安心ですね。

 このような門扉を取替えるエクステリアのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせは → こちら

アルミ製の門扉の取付けリフォーム 浜松市中区T様邸 平成28年7月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム5回目)、ブロック塀と母屋との間にアルミ製の門扉を取付けるリフォームをしました。

門扉の取付けリフォーム前

リフォーム前の母屋とブロック+フェンスの塀の間の通路。今まではご主人お手製の木の門扉が付いていました。

門扉の取付けリフォーム中

リフォーム中の門扉。コンクリートに穴を開けて柱を建てています。

門扉の取付けリフォーム後

門扉の取付けリフォームが完成しました。

 今回取付けた門扉は リクシル・アルミ形材門扉「ハイ千峰(せんぽう)」 です。

 このような門扉の取付けリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

破損したアルミフェンスの取替えリフォーム 浜松市中区 M様邸

 浜松市中区のM様邸で(当社でのリフォーム2回目)、車が接触して破損したアルミフェンスを取替える、エクステリアのリフォームをしました。7年前に当社で施工したお宅のフェンスです。

7年前に当社が施工したフェンスに車(トラック)が接触して、傷がつき破損した写真です。

車が接触して傷がついたフェンス

フェンスの取替えリフォームが完成

同じ品番のフェンスはすでに廃番になっていたので、メーカーさんに特注で作ってもらい、取替えリフォームが完成。

 このようなアルミフェンスを取替えるエクステリアのリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

ブロック塀の一部を解体するエクステリアのリフォーム 浜松市南区 平成28年1月

 浜松市南区のお宅で、ブロック塀の一部を解体して見通しを良くする、エクステリアのリフォームをしました。

解体リフォーム前のブロック塀

今までのブロック塀です。手前がカーポートになっていて、道路に出る時に見えづらくなっていました。

解体リフォーム後のブロック塀

下の2段を残してすべて解体して撤去しました。

仕上モルタルを塗ったブロック塀

解体した天端の穴を埋めてモルタルで塗って仕上げました。これで見通しが良くなって車を出す時も安心ですね。

 このように車を出す時にブロック塀が邪魔になってよく見えず危ない、というお宅が結構ありまして今までにも何軒かリフォームしたことがあります。

 このようなブロック塀のリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

門柱や擁壁などの出入口エクステリアのリフォーム 浜松市西区 F様邸 

 浜松市西区のF様邸で、門柱や擁壁や花壇など敷地内への出入口を作り替える、エクステリアのリフォームをしました。今の門扉は重たくて開閉が大変なのと、進入口を広く取りたいとのご希望でした。

 そして、広くしたところに防犯のため、伸縮門扉を取付けることにしました。

リフォーム前の門柱と門扉

この門柱と門扉と擁壁の一部をカットして解体・撤去します。反対側にある門柱は門扉だけとってそのまま残します。

リフォーム前の門柱の裏側の花壇

内側はこうなっています。張り出して大谷石を積んである所をカットして花壇を小さくして、入り口の幅を広げます。

リフォーム中の花壇

カットした所に花壇の土留め用のブロックを積んでいます。

リフォーム後の擁壁

新しいブロック土留め壁が完成。伸縮門扉の柱を建て、土間コンを打ちました。道路側の間知ブロックの擁壁をカットした所を、モルタルを塗って仕上げました。

伸縮門扉を取付けて完成

反対側の残した門柱の裏にも柱を建て、伸縮門扉を取付けてリフォームが完成しました。

 今までより入口の幅が1m位広くなったので「車の出入りがずいぶん楽になった」と喜ばれていました。

このような門廻りを作り替えるエクステリアのリフォーム、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

メッシュフェンスの取替えリフォーム 浜松市中区 

 浜松市中区の商業ビルの駐車場のメッシュフェンスの取替えリフォームをしました。駐車しようとした車がフェンスに突っ込んで壊してしまったためです。そのため保険での修理となりました。






車が突っ込んで壊れてしまったメッシュフェンス。支柱も根元で折れていました。



フェンスと支柱を解体して撤去します。



支柱を埋め込みモルタルで固めます。その後、フェンス本体を取付けてリフォーム完成です。

 既存と同じフェンスは廃番でしたので、最も形が似ている「リクシル・TOEXのハイグリッドフェンスN8型」を取付けました。

 このような外構・エクステリアのリフォームも経験豊富でノウハウをたくさん持っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

バルク囲いフェンスの取替えリフォーム 浜松市西区 Y様邸 

 浜松市西区のお宅で、バルク囲いの木製フェンスを取替える、エクステリアのリフォームをしました。

木製のバルク囲いのフェンス

取替え前のバルク囲いの木製のフェンス。

人工木材で作ったフェンス

取替えがなったフェンス。見た目は木なのですが、人工木材です。

 今度は「ポリスチレン」の人工木材を使いました。見た目は木材と変わりませんが、腐食や色あせがしにくいという新しく開発された人工木材なのです。材木と違ってメンテナンスがいらないのでありがたいですね。

 このようなフェンスの取替えリフォームも経験豊富でノウハウをたくさん持っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせは → こちら

門扉の取替えのエクステリアリフォーム 浜松市西区 I様邸 

 いつもリフォームをご依頼いただいている浜松市西区のI様邸で、アルミ製の門扉の取替える、エクステリアのリフォームをしました。

古い門扉の柱を撤去中

先ずは扉をはずして両側の柱の埋め込み部のコンクリートをはつって解体し、柱を撤去します。

門扉の取替えリフォームが完成

新しい柱を埋め込んで柱を巻いたコンクリートを十分乾燥させ、扉を取り付けて完成。

  今回の門扉はLIXIL(TOEX)の「ハイ千峰」を使いました。優建築工房の大工さんは、こういうことも出来るのです。

 このような門扉のエクステリアリフォームも施工実績が豊富な浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822