勝手口・窓・建具のリフォーム施工事例

(2013年5月以前のものはパソコントラブルでデータが消失してしまったのでそれ以降の事例となります

 

建具のガラスを割れにくい樹脂板に取替える安全リフォーム 浜松市南区S様邸 平成30年9月

 浜松市南区のS様邸で、室内の間仕切りのガラス障子のガラスを、割れにくくて安全性が高い樹脂板に取替える建具の安心・安全リフォームをしました。

取替えリフォーム前の建具のガラス 取替えリフォーム前の建具のガラス
取替えリフォーム後の樹脂板 取替えリフォーム後の樹脂板

 近頃、間仕切りのガラス戸や雪見障子のガラスを、危険防止のため(地震やお子様の衝突など)割れにくい樹脂板に取替えるお宅が増えています。

 

 このような安全・安心のリフォームも、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

物置の木製引戸をアルミ製の引戸に取替えリフォーム 浜松市北区 平成30年5月

 浜松市北区の工場の物置の木製の引戸をアルミサッシの引戸に取替える建具のリフォームをしました。

リフォーム前の物置の木製の引戸
リフォーム前の物置の木製の一本引戸。大きいのでかなり重たかったです。
リフォーム後のアルミサッシの引戸
リフォーム後のアルミサッシの引戸。今までの木製の枠の中に、アルミの枠ごとはめ込んでいます。

 引戸の重さが何分の一かになり、戸車もよく滑るので、今までとは見違えるほどの開けやすさとなりました。

 

 このような、木製をアルミサッシの引戸に取替える建具のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

勝手口の通風ドアをカバー工法で取替えるリフォーム 浜松市西区K様邸 平成30年5月

 浜松市西区のK様邸で、勝手口の通風ドアを枠だけ残して取り外し、新しい通風ドアをカバー工法で取付ける、勝手口のリフォームをしました。

取替えリフォーム前の勝手口のドア
リフォーム前の勝手口の風が通る通風ドア。蝶番が付いているアルミの枠にヒビが入っていました。格子が付いていないので網戸にすると不用心です。
取替えリフォーム前の勝手口のドアの内観
同じドアの内観。レバーの位置が中と外で違うようで変ですね。
取替えリフォーム後の勝手口の通風ドア
取替えリフォーム後のYKKの勝手口通風ドアです。古い枠の中に新しいドアを枠ごとはめ込んで、廻りをアルミ材で囲って古い枠を見えなくします。
取替えリフォーム後の勝手口の通風ドアの内観
同じドアの内観です。今度は面格子が付いているので、網戸にしても安心です。

 カバー工法でのドアの取替えリフォームは、今までの枠を残すため内外部の壁をそのままで施工できるので、工期や費用が少なくて済み、こちらの場合の取り替えは半日で終了しました。また残った枠もカバー材で囲うので見えなくなってしまい、違和感が全くありません。

 

 このような勝手口のドアの取替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

アパートの建具の取替えと下駄箱などの退去修繕リフォーム 浜松市東区 平成30年3月

 浜松市東区のアパートで、退去に伴い各部屋の建具の取替えと、汚くなった下駄箱をきれいにするなどの退去修繕リフォームをしました。

取替えリフォーム前の二本引戸
取替えリフォーム前の洋室の二本引戸。奥に見える隣の部屋の一本引戸も取り替えます。
取替えリフォーム後の二本引戸
取替えリフォーム後の二本引戸と奥の一本引戸。きれいになりました。

 


取替えリフォーム前のトイレのドア。建付けが悪く結構汚れていました。
取替えリフォーム前のトイレのドア

取替えリフォーム後のトイレのドア。照明点灯確認用の丸小窓を付けています。
取替えリフォーム後のトイレのドア

 

リフォーム前の下駄箱
リフォーム前の下駄箱。扉も天板もかなり変色していました。
リフォーム後の下駄箱
リフォーム後の下駄箱。扉は取り替えて、天板にはメラミン化粧板を重ね貼りしています。

 


ついでに、汚れていた室名札を取り替えてほしいということで。
取替えリフォーム前の室名札

きれいな室名札に取替えました。
取替えリフォーム後の室名札

 このような建具を取替えるなどのアパートの退去修繕リフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



木製の雨戸・戸袋を雨戸サッシに取替える雨戸のリフォーム 磐田市K様邸 平成30年3月

 磐田市のK様邸で(当社でのリフォーム3回目)、外壁などの塗替えなど外装全般のリフォームの中で、2階に付いている木製の雨戸・戸袋を雨戸サッシに取替える雨戸のリフォームをしました。

リフォーム前の木製の雨戸と戸袋
リフォーム前の木製の戸袋と雨戸。足場がないとやりづらい所なので、今回の塗替えがチャンスです。
リフォーム中の雨戸と戸袋
リフォーム中の、戸袋や雨戸敷居などを解体して撤去したところ。
リフォーム中の雨戸と戸袋
戸袋と雨戸枠がセットになっている雨戸サッシを取付けて、戸袋の中の壁を防水処理して角波トタンの下地を打ちます。
リフォーム中の戸袋と雨戸
戸袋の中に角波トタンを貼って、雨戸枠の廻りをコーキングと板金で雨が入らないようにします。
iwakimo7.jpg 
リフォーム後の、鏡板を取付けた戸袋と新しい雨戸。外壁も塗り替えが終わっています。

 ここは西面で、強い西風や西日が常に当たるところですので、木製ですとどうしても傷みが早く、気になっていた所だったそうです。

 

 このような木製の戸袋や雨戸を雨戸サッシに取替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

車が壊した掃き出しサッシの取替えリフォーム 浜松市東区S様邸 平成30年1月

 浜松市東区のS様邸で(当社でのリフォーム3回目)、車が飛び込んで壊れてしまった掃き出しサッシの取替えリフォームをしました。

取替えリフォーム前の掃き出しサッシ
取替えリフォーム前の壊れてしまった掃き出しサッシ。今はもうなくなっている3本引戸のサッシです。
リフォーム前の壊れた掃き出しサッシ
車は手前にあった障害物に当たって上に飛んで突っ込んだので、サッシが壊れただけで家にはなんと!被害はありませんでした。
リフォーム中の掃き出しサッシ
リフォーム中の掃き出しサッシ。窓台の木下地も新しいサッシに合わないので、取り外して入れ直します。
取替えリフォーム後の掃き出しサッシ
取替えリフォーム後の、網戸も付いた4本引戸の掃き出しサッシ。

 こういう事態はめったにありませんが、このような緊急の事態にもなるべく早く対応いたしております。

 

 このような掃き出しサッシの取替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

戸袋付の雨戸サッシを取付ける窓のリフォーム 浜松市西区S様邸 平成29年12月

 浜松市西区のS様邸で、後付けの戸袋が付いた雨戸サッシを取付ける窓のリフォームをしました。

雨戸サッシを取付けるリフォーム前の窓
雨戸サッシを取付けるリフォーム前の窓。
雨戸サッシを取付けたリフォーム後の窓
戸袋付の雨戸サッシを取付けたリフォーム後の窓。

 


戸袋付の雨戸サッシを取付けるリフォーム前の掃き出し窓。
雨戸サッシを取付けるリフォーム前の掃き出し窓

リフォーム後の戸袋付の雨戸サッシ。真ん中で二つに分かれています。
雨戸サッシを取付けるリフォーム後の掃き出し窓

 この製品はYKKの後付けができる雨戸枠でして、外壁の工事なしで外壁の上から取付けることができる優れものです。

 

 このような雨戸サッシを取付ける窓のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

部屋の出入口の引戸を取替える建具のリフォーム 浜松市南区F様邸 平成29年12月

 浜松市南区のF様邸で(当社でのリフォーム3回目)、居間・洗面所・台所の各部屋の出入口の引戸を取替える建具のリフォームをしました。

取替えリフォーム前の二本引戸
取替えリフォーム前の居間の引戸。ガラスがほとんどですので重たくて下の戸車も動きが悪く、開け閉めが大変でした。
取替えリフォーム後の二本引戸
取替えリフォーム後の引戸。敷居の溝には平のVレールをはめ込んでいますので、開け閉めが軽いです。

 


こちらは取替えリフォーム前の洗面所の二本引戸。やはり開け閉めが重たかったです。この奥に以前タイルのお風呂をユニットバスにリフォームした浴室があります。
取替えリフォーム前の洗面所の二本引戸

取替えリフォーム後の洗面所の引戸。風呂に入るときの裸のシルエットが写らないようにガラスは上だけにしました。奥に見えている台所の入口の引戸も替えています。
取替えリフォーム後の洗面所の二本引戸

 開け閉めが今までよりもはるかに軽くできるようになったので、大喜びでした。

 

 このような建具の取替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら



裏口の二本引戸を通風ドアに取替えるリフォームなど 浜松市北区N様邸 平成29年9月

 浜松市北区のN様邸で、裏口の二本引戸を風が通る網戸組込型の通風ドアに取替えるリフォームや、風よけ・雨よけの壁を新たに作る物置のリフォーム障子を樹脂製の障子板に貼り替えるリフォームなどをしました。。

リフォーム前の裏口の二本引戸
リフォーム前の裏口。二本引戸のサッシが付いていました。片側が物置状態なので壁にします。
リフォーム後の通風ドアになった裏口
リフォーム後の裏口。半分を壁にして、勝手口用の網戸組込型の通風ドアに取替えました。

 


リフォーム前の片面がオープンになった物置スペース。
リフォーム前の物置スペース

リフォーム中の壁の下地を組んでいるところ。防腐塗料を塗っています。
リフォーム中の物置スペース

リフォーム後の丈夫なポリカの波板を貼って出来上がった壁。中の荷物が雨に濡れないように作りました。
リフォーム後の物置スペース

 

貼り替えリフォーム前の腰高障子
貼り替えリフォーム前の障子紙を貼ってある間仕切りの腰高障子。
貼り替えリフォーム後の腰高障子
貼り替えリフォーム後の腰高障子。写真だとわかりませんが、破れない和紙調の薄い樹脂板を貼っています。

 こちらのお宅はご紹介した以外にも、トイレのドアの鍵の取替えリフォーム家の廻りの犬走りや排水溝など外回りのリフォームもしています。

 

 このような裏口や物置などのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

 

▲このページのトップへ戻る

inquiry_mail.jpg