静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

便器や器具を取り替えるなどの一般的な
トイレのリフォーム施工事例

便器や器具を最新式のものに取り替えたり、手すりを取り付ける、内装を貼り替える、など大掛かりな工事を伴わない一般的なトイレのリフォーム施工事例のページです。ただし、上記の工事に必要な床や壁・天井の補修や修繕・部分的な手直しなどの工事は含まれます。

超節水便器に取り替え内装を全面貼り替えるトイレのリフォーム

浜松市中区 令和1年12月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム8回目)、古くなった洋式便器を最新式の節水便器に取り替え、内装を全面貼り替える、トイレのリフォームをしました。

リフォーム前の便器とトイレの内部。以前多くの家庭に取り付けられたタンク一体型の便器です。

汚水配管の立ち上がり位置を新しい便器に合わせるため、床を開口して床下点検をした後配管を切り回します。

内装を全面貼り替え節水型便器に取り替た、リフォーム後のトイレ。この便器は超節水型の

TOTO「ピュアレストEX」 です。

 今の節水型便器は20年以上前の便器に比べると1回当たりの洗浄水量が1/3程度なので、大きな節水・節約・省エネ効果が期待できます。工事自体は1日で完了しますので是非ご検討ください。

 このような便器を取り替え内装を貼り替えるトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

節水便器に取り替え内装を貼り替えるトイレの1dayリフォーム

磐田市 平成30年10月

 磐田市のお宅で、1日で古い洋式便器を節水便器に取り替え内装を貼り替える、トイレの1dayリフォームをしました。

リフォーム前の古いタイプの洋式便器が付いているトイレ。

壁がボードでしたのでビスが効くように合板に貼り替えます。

床は耐水合板を重ね貼りし、壁は両側とも合板に貼り替えた、リフォーム中のトイレ。これで将来どちらの側にも手すりを取り付けることができます。

リフォーム後の節水便器が付いて内装を貼り替えたトイレ。1日で工事が完成しました。

 このようなトイレの1dayリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

節水便器に取り替えクロスを貼り替えるトイレのリフォーム

浜松市西区 平成30年1月

 浜松市西区のお宅で、古い洋式便器を節水便器に取り替え、壁と天井のクロスを貼り替える、トイレのリフォームをしました。

リフォーム前の洋式便器が付いているトイレ。床と巾木のタイルはそのままです。

横の壁の一部がいたんでいたので貼り替えました。給水配管もやり変えます。

タンクレスの節水便器が付いた、リフォーム後のトイレ。

 このようなトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

傷んだ床を補修してクッションフロアを貼るトイレのリフォーム

浜松市西区 平成28年11月

 浜松市西区のお宅で、「トイレの床がフローリングのため、水掛かりなどでめくれてきて見っとも無いのでリフォームしたい」とのお電話をいただきましたので、早速お伺いしてみました。

 確かにフローリングがめくれていて汚いので、床の傷んでいる所をめくって貼り替え、床全体にクッションフロアを貼ることにし、ついでに壁のクロスも貼り替える、トイレのリフォームすることにしました。

リフォーム前のトイレ

リフォーム前のトイレ。便器は取り外して今の物を再取り付けします。

リフォーム中のトイレ

便器を外したところ。床のフローリングがかなり傷んでいます。

リフォーム中のトイレ

悪くなった所のフローリングをめくって、耐水合板に貼り替えました。

リフォーム後のトイレ

リフォーム後のトイレ。床にクッションフロアを貼り、壁のクロスも貼り替え、取り外した便器を取り付けました。

 たまにトイレの床にフローリングを貼ってあるお宅がありますが、ほとんどが長年の使用でこのようにフローリングが傷んで汚くなってしまう状態になってしまい、リフォームを希望される方が多いです。

 やはりトイレや洗面所での床の仕上げはクッションフロアが無難ですね。他にはトイレの床用に開発された床材もありますので(TOTOの「ハイドロセラ・フロアーJ」など)、こうなられたら一度ご相談いただければ、と思います。

 このようなトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

古い洋式便器を節水便器に取り替えるトイレのリフォーム

浜松市中区 平成28年2月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、古い洋式便器を最新式の節水便器に取り替える、トイレのリフォームをしました。

トイレリフォーム前の便器

今までの洋式便器です。昔の便器は1回で13リットル以上の水を使っていました。

リフォーム中のトイレ

今までの便器を取り外して、床を開口し排水芯を移動します。その後、開口した床をふさぎます。

トイレリフォーム後の便器

リフォーム後のTOTOの節水便器「ピュアレストQR」が付いたトイレ。洗浄水量は「大4.8L/小3.6L」でして、従来よりおよそ1/3に減ります。

 こちらのリフォームは内装の貼り替えはなかったので、1時間半くらいで完了しました。

 節水便器に替えると標準世帯ですと年間15000円前後の水道料の節約になります。さらにウォシュレットも節電性能が上がっていまして、新しいものは年間5000円前後の電気料金が節約できます。

 このような古い便器を節水便器に取り替えるトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

壁に下地を入れて内装も貼り替えるトイレの全面リフォーム

浜松市中区 平成27年2月

 浜松市中区お宅で(当社でのリフォーム2回目)、壁に下地を入れて節水便器や節電ウォシュレットへ取り替えや内装を全面貼り替えるなどの、トイレの全面リフォームをしました。

取替えリフォーム前のトイレ

リフォーム前のトイレです。20年位前の便器とウォシュレットが付いていました。

取替えリフォーム中のトイレ

便器を外して、壁のボードの一部をめくって、合板を貼ります。紙巻器や手すりの取り付け用の下地です。このあと床のクッションフロアと壁・天井のクロスを貼り替えます。

取替えリフォーム後のトイレ

新しい節水便器・節電ウォシュレットと立ち上がるときに手を掛けれる紙巻器を取り付けた、リフォーム後のトイレ。

 この節水便器は従来の便器より半分以下の水の使用量でして、4人家族(大人2、子供2)での試算ですと何と年間約52500Lの節水になります。

 また、ウォシュレットの電気料金も従来品に比べて約4分の1(機種によります)と大幅に節約できます。

 このように近年の製品は省エネ仕様になっているので、古いタイプを「まだ使えるからもったいない」と言って使っているより今の物に取り替えた方が、長い目でみたらよほど節約になるのです。

 このようなトイレの全面リフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

便器を取り替え手洗器を新たに取り付けるトイレのリフォーム

浜松市中区 平成26年11月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム8回目)、取付後13年経った手洗いが付いてウォシュレットが付いた一般的な便器を、今主流になっている、最先端のタンクレスの水道直圧式の節水便器に取り替え、ついでに床のクッションフロアや壁のクロスも貼り替える、トイレのリフォームをしました。

 以前から「腰が痛いときは便座のフタを開けるのや、奥にあるタンクの手洗器で手を洗うのが結構きついのでリフォームしたい」と思っていたそうです。

すみません。今までの便器が付いている写真を撮り忘れました。
一般的な手洗い付き便器が付いていました。この後、床のクッションフロアと壁のクロスを貼り替えました。

リフォームが完成したトイレ

リフォーム後のトイレ。カウンターユニットの自動水栓手洗器も取り付けました。給水配管の取り出しは今までのところをそのまま利用でき、排水配管も今までのものを利用できるリモデルタイプにしたので、床や壁をめくっての工事はありません。ですから比較的お手軽に取り付けができます。

 お客様から「便座のフタは自動で開くし、手洗いもしやすくなったので、思い切ってやって良かった」とありがたいお言葉を頂戴しました。

 取り付けた便器はTOTOの「ネオレスト」でして、手洗器は手前に別に取付け。これは既存の給排水管を利用するので1日で取付工事ができるワンデーリモデル用の部材を使いましたので、簡単に写真のようなトイレに変身しました。

 このリフォームは、既存便器の撤去と内装の貼り替えに1日、便器や手洗器・カウンターなどの取付けに半日〜1日のわずか2日間で出来上がります。

 このような最先端のトイレにするリフォームも、優れた腕の職人スタッフが揃っている浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

トイレの手洗器のプッシュ水栓を取り替えるリフォーム

浜松市西区 平成27年1月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム7回目)、「トイレの手洗器の水が出なくなったので見てほしい」とのお電話をいただきました。

 早速お伺いして調べてみると、かなり古い手洗器で水栓がプッシュ式のものでした。結局水栓が壊れていたので、水栓の取り替えリフォームをしました。

水栓が壊れたトイレの手洗器

水栓のハンドル部分を押すと上から水が出て、一定量出ると自動で止まる古いタイプの手洗器でした。

水栓の取替えリフォームが完成

メーカーに確認したところ、同じタイプの水栓は廃番で在庫もないとのことでしたので、同じプッシュ式の水栓でこの手洗器に取り付けられる新しいタイプの水栓を探して取り替えリフォームをしました。

 このようなケースは、部材を探すのに時間が掛かりますがしっかりと対応して最善の方法でリフォームいたします。

 このような手洗器の水栓を取り替えるトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してご相談いただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

壁を貼り替え便器と手洗器を取り替えるトイレのリフォーム

浜松市北区 平成26年11月 

 浜松市北区のお宅で(当社でのリフォーム3回目)、壁を貼り替えての洋式便器と手洗器の取り替え、内装(床・クッションフロア、壁と天井はクロス)の貼り替えのトイレの全面リフォームをしました。

リフォーム前のトイレ

リフォーム前のトイレ。隅付きの大きな手洗器が付いていました。

リフォーム中のトイレ

壁は手すりや器具がどこへでも取り付けられるように、耐水合板(12mm厚)を全面に貼ります。巾木も取り替えます。コンセントの位置も移動しました。

リフォーム後のトイレ

リフォーム後のトイレ。節水便器と新しい手洗器が付きました。

 便器はもちろん超節水の4.8L洗浄のTOTO「ピュアレストQR」。汚れにくい快適な便器です。

 手すりは今まで両側に付いていたものを再取り付けしました。きれいになったし水は節約できるしで、奥様は大変喜ばれていました。

 このように大工工事が必要なトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

節水便器に取り替え床にトイレ用フロア―材を貼るリフォーム

周智郡森町 平成25年9月

 周智郡森町のお宅で、長年使って汚れてきた便器や器具類の取り替えと内装の貼り替えの、トイレリフォームをしました。

リフォーム前のトイレ

リフォーム前の今までの便器。昔のタイプは使用する水の量が多く不経済です。

壁を合板に貼り替え

片面をすべて合板(厚さ12mm)貼りにします。これで将来手すりをどこに付けても大丈夫です。床材を貼り替えるので今までのクッションフロアーはめくりました。

リフォームが完成したトイレ

リフォーム後のトイレ。床材はクッションフロアではなく、パナソニックのトイレ用のフロアーにしました。

  床をクッションフロアからパナソニックのサニタリー用の「オーマイティフロアー・石目調」に貼り替え壁は手すりが取り付けできるように片面全面に合板を貼って、クロスは全面貼り替えしました。

 便器はTOTOの「超節水型のピュアレストEX(手洗いなし)を、紙巻器は立つときに手を掛けて立ち上がれる 「立ち座りラク棚付二連紙巻器」を使いました。手すりは将来必要になったときに付けることにしました。

 きれいになって、使いやすくもなりまた節水にもなったので、やって良かったと大変喜ばれていました。

 このようなトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

洋式便器と洗面化粧台を取り替えるトイレ兼洗面所のリフォーム

浜松市中区 平成25年6月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム7回目)、2階のトイレ兼洗面所をリフォームしました。このトイレの中には洗面化粧台もあって、ともに古くなったのと便座のウォシュレットが壊れてしまったので便器ごと取り替えることにしました。

リフォーム前のトイレ

リフォーム前の20年以上経ったトイレ兼洗面所の内部。温水洗浄便座は3台目だそうです。

リフォーム後のトイレ

内装も貼り替えきれいになったリフォーム後のトイレ。。再利用したのはタオル掛けだけです。
洗面化粧台も取り替えました。

  便器はTOTOの超節水型便器「ピュアレストEX」(従来形節水便器に比べたら使用水量は三分の一以下、大4.8L・小3.6Lの洗浄水量です)紙巻器も立つとき・座るときに体を支えられる耐荷重のある紙巻器「立ち座りラク棚付二連紙巻器」に取り替えました。洗面化粧台はクリナップの「BTHシリーズ」です。

 二十年以上も経つと、性能の良いいろいろな器具が出ているので、取り替えればかえってお得になります。

 また、内装も汚れの目立ってきた床のクッションフロアーと壁のクロスをサンゲツの製品で貼り替え、気分を一新しました。工事は一日で完了しますので安心です。

 これだけやっても(器具代・工事費すべて含めても)20万円ちょっとでできます。いかかですか?

 このようなトイレのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら安心してお任せいただけますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

サイドメニュー

  • 業務内容

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822