静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

設備機器や内装を替えたりする
台所・キッチンのその他のリフォーム施工事例

キッチンを取り替えたり内部を造作するなどの大掛かりなリフォームではなくて、レンジフード・コンロ・水栓などの設備機器を単体で取り替えたり、床や壁・天井の一部を補修したり内装を貼り替えたりする、その他のいろいろなリフォームのご紹介です。

クッションフロアの床をフローリングにする台所のリフォーム

浜松市北区 令和4年6月

 浜松市北区のお宅で、キッチンのクッションフロアを貼ってある床を、めくってフローリングに張り替え床下収納庫を取り替える、台所の床の張り替えリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の、キッチンのクッションフロアが貼ってある床。

セパレートタイプのキッチンセットはそのままで、クッションフロアをめくって張り替えます。

張り替えリフォーム中のキッチンの床。見えている床下収納庫も取り替えます。

フローリングに張り替えリフォーム後のキッチンの床。

床下収納庫も取り替え明るくきれいになりました。使用したフローリングは水掛かりに強い「東洋テックス・ダイヤモンドフロアー」です。

 このようなクッションフロアの床をフローリングにする台所の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

床はフローリングへ壁と天井はクロスを貼る台所のリフォーム

浜松市北区 平成30年4月

 浜松市北区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、台所のキッチンは取り替えないで床をクッションフロアからフローリングに、壁はボードを張ってクロス貼り、天井はクロスを貼り替える、台所の内装のリフォームをしました。

リフォーム前の昔のクッションフロアが貼ってある台所の床。

昔のクッションフロアはきれいにめくれないので、その上にフローリングを張った、リフォーム後の台所の床。キッチンはそのままです。

リフォーム前の台所の壁。昔多かった不燃ボードにクロスが巻いて貼ってあるものなので、貼り替えができません。

既存の壁の上にボードを張ってクロス下地を作ります。

リフォーム後のクロスを貼って完成した台所の壁。

貼り替えリフォーム前の台所の天井。

クロスを貼り替えた、リフォーム後の台所の天井。

 こちらのお宅のようにキッチンを取り替えなくても、台所の内部を一新することができますので、「キッチンはいいのだけれど模様替えしたいなー」と思ったらご遠慮なくご相談ください。

 このような台所の内装のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

台所の床のクッションフロアを貼り替える内装のリフォーム

井市 平成30年1月

 袋井市のお宅で、台所の床のクッションフロアーを貼り替えるキッチンのリフォームをしました。

貼り替えリフォーム前の台所の床

貼り替えリフォーム前の台所の床のクッションフロアー。

貼り替えリフォーム前のキッチンのクッションフロアー

床下収納庫が付いていました。今のクッションフロアーは30年以上前に貼ったものですのできれいにめくれないため、この上に重ね貼りします。

リフォーム中のキッチンの床

リフォーム中のキッチンの床。床貼りの職人が既存のクッションフロアーの上に新しい物を貼っていきます。

貼り替えリフォーム後のキッチンの床

貼り替えリフォーム後のキッチンの床のクッションフロアー。

 クッションフロアーの貼り替えリフォームは、早く・安くできるので、手軽に模様替えをしたい方には人気のリフォームです。

 このような床のクッションフロアーを貼り替えるキッチンのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

レンジフードと吊戸棚を取り替えるなどの台所のリフォーム

浜松市北区 平成29年4月

 浜松市北区のお宅で、古くなったレンジフードと吊戸棚を取り替え、壁の一面のクロスを貼り替える、キッチンのリフォームをしました。

リフォーム前のレンジフードと吊戸棚

取り替えリフォーム前のレンジフードと吊戸棚。今回は下台やステンレス板や天井はそのままでのリフォームです。

リフォーム中のレンジフードと吊戸棚

リフォーム中の今までの物を撤去したところ。

リフォーム後のレンジフードと吊戸棚

取り替えリフォーム後の、新しくなったレンジフードと吊戸棚。この後、右側の壁のクロスだけ貼り替えます。

貼り替えリフォーム後のキッチンの壁

この面だけ、クロスを貼り替えて、キッチンのプチリフォームが完成しました。

 このように、システムキッチンに替えるような大掛かりなリフォームをしなくても、ちょっとしたリフォームで使いやすくきれいなキッチンに生まれ変われます。

 このようなレンジフードと吊戸棚を取り替える台所のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

キッチンパネルを貼りレンジフードを取り替える台所リフォーム

湖西市 平成28年8月

 湖西市のお宅で、キッチンのコンロ台後ろの壁に貼ってあるステンレスの板をキッチンパネルに貼り替え、レンジフードを取り替える、台所のリフォームをしました。

リフォーム前のキッチンの壁とレンジフード

リフォーム前のキッチンの古いレンジフードとコンロ台の後ろのステンレス板の壁。

リフォーム後のキッチンの壁とレンジフード

リフォーム後のキッチンパネルに貼り替えた壁とブーツタイプのレンジフード。

 レンジフードを取り替えるにあたって、後ろの壁をキッチンパネルに貼り替えると、明るくきれいになってかなりのイメージアップになりましたね。今回は配線やスイッチ・コンセントなどの電気工事がなかったので、当社の大工が一人で施工いたしました。

 このようなレンジフードを取り替え、キッチンパネルを貼る台所のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

キッチンの壁の一部をクロスからタイルに貼り替えるリフォーム

浜松市西区 平成28年5月

 浜松市西区のお宅で、キッチン収納のカウンター上の壁のクロスをタイルに貼り替える、キッチンの内装のリフォームです。

貼り替えリフォーム前のキッチンの壁

リフォーム前の収納キャビネットの間の壁。廻りと同じクロスが貼ってありました。

貼り替えリフォーム後のキッチンの壁

リフォーム後のタイルに貼り替えた壁。全体の壁面のワンポイントになり、壁面の表情が引き締まりました。

 面積的にはたったこれだけのリフォームですが、キッチンの雰囲気が全然違って感じました。非常に重厚感がでておしゃれなキッチンになりました。

 このようなキッチンの壁をタイルに貼り替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

キッチンカウンター下をタイルに貼り替える台所のリフォーム

浜松市西区 平成28年5月

 浜松市西区お宅で、キッチンのカウンター下の壁のクロスをタイルに貼り替える、台所の内装のリフォームをしました。

リフォーム前のキッチンカウンターの壁

リフォーム前の、今までクロス貼りだったキッチンカウンターの下の壁。

リフォーム後のキッチンカウンターの壁

似た色調なのでわかりづらいですが、リフォーム後のタイルを貼った壁。グッと重厚感がでてかっこよくなりましたね。

リフォーム前のキッチンカウンターの壁

リフォーム後のキッチンカウンターの壁
リフォーム前のキッチンカウンターの壁

リフォーム後のキッチンカウンターの壁

 いかがでしょうか。おしゃれ感がグッとアップして素敵なキッチンカウンターになりましたね。

 このようなキッチンのクロスをタイルに貼り替える、内装のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

キッチンの流し台の錆びてきた底板を貼り替えるリフォーム

浜松市南区 平成27年12月

 浜松市南区のお宅で、「キッチンの流し台の中の底に貼ってあるステンレス板が錆びてきたないので、きれいにしてほしい」とのことで、キッチンの底板の貼り替えリフォームをしました。

リフォーム前のキッチンの底板

リフォーム後のキッチンの底板
リフォーム前のキッチンの底板

リフォーム後のキッチンの底板

 ステンレス板は錆びる物を上に置いてあると、それが錆びたときに錆が移ってしまい、本来は錆びないものが錆びてしまいます。

 ですからこちらの底板へもステンレス板は貼れないので、キッチンパネルを重ね貼りしてリフォームしました。

このようなキッチンの流し台の底板のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

離れの中にセパレートタイプのキッチンを新設するリフォーム

磐田市 平成27年9月

 磐田市のお宅で、水回りのない離れの建物内にセパレートタイプのキッチンを新しく設置するリフォームをしました。

キッチンリフォーム前の離れ

今までの壁の上に縦に下地を打って、この間に断熱材を入れボードを貼ります。

キッチンリフォーム中の離れ

ボードの上にキッチンパネルを貼り込みます。当社はいつもアイカの「セラール」を使います。床はフローリングを貼り終わっています。

キッチンリフォームが完成した離れ

流し台・コンロ台・吊戸棚・レンジフードを設置して、この後水栓を取付けて完成です。壁のクロスも貼り終わり、床は養生をしてあります。

 何もない所に新しくキッチンを作るとなると、給水や給湯・排水の配管を持ってこないといけないので結構大変なのですが、当社はこういうリフォームには慣れているのでスムーズに工事が進みました。

 このようなキッチンを新設するリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

平型のレンジフードを取り替えるキッチンのリフォーム

浜松市西区 平成27年1月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、古くなった平型のレンジフードを取り替える、キッチンのリフォームをしました。20年以上も経っていて、回転も遅くなり音もうるさくなったので、取替えることになりました。

リフォーム前の平型のレンジフード

リフォーム前の古く汚れてきた平型のレンジフード。造り付けの吊戸棚の中にはめ込まれていました。

レンジフードを撤去した状態

苦労して取り外したら、囲ってから付けたのではなく、付けてから囲ったので穴が開いてしまいました。この後、レンジフードが入る大きさで囲って、内側にキッチンパネルを貼りました。

リフォーム後の平型のレンジフード

不燃材のキッチンパネルで囲った後に、新しいレンジフードを取り付けしたリフォーム後。

 今ではあまり使わない平型のレンジフードの取り替えリフォームでして、撤去したら予想外に穴が開いていたので大工工事が必要になったのですが(この場合、上部と横の4面を不燃材で囲わないと取付けてはいけないのです)、当社の大工ですぐに対応できたので、1日でリフォームが終了しました。

 このような大工工事を伴うキッチンのレンジフードの取り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

ブカブカしているフローリングを貼り替える台所のリフォーム

浜松市南区 平成26年11月

 浜松市南区のお宅で、台所の床の貼り替えリフォームをしました。

 「台所の床がブカブカしているので見てほしい」とのご連絡をいただいたので早速お伺いしてみると、昔流行って当時はほとんどの家で使用した「寄木小市松模様」のフローリングでした。

昔流行った「寄木小市松模様」のフローリング

リフォーム前の台所の床。30年位前までは多くの家で使われた「寄木小市松模様フローリング」でした。「床がブカブカしているので見てほしい」とのことでお伺いすると、ほとんどのお宅はこのフローリングを使っています。

滑りにくいフローリングを貼りました

既存の床のブカブカする所を切り取って、床下を点検します。シロアリにやられていないか、腐っている所はないか、など床組の不良個所がないかしっかりチェックします。その後、そこを合板で復旧してすべての床の上に新しいフローリングを貼ったリフォーム後の台所の床。

 こちらはご高齢者がお住まいでしたので、「ペット・高齢者対応」「ワックス不要」の滑りにくい高機能フロアー東洋テックスの「ダイヤモンドフロアー・HPシリーズ」を使いました。

 既存の床の上に重ねて貼ることにより、床の強度・断熱性が増し、敷居との段差が少なくなるのでご高齢者がお住まいのお宅には、このカバー工法がお勧めです。

 このような台所の床の貼り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

サイドメニュー

  • 業務内容

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822