離れの玄関を壁に、外壁を解体し出入口を作る外壁のリフォーム 浜松市西区 令和3年1月

 浜松市西区の中古住宅を買われたお宅で、離れにある玄関ドアを撤去して壁にし、洗濯・洗面所だった所の外壁を解体して新しい出入り口を作る、玄関廻りの外壁のリフォームをしました。

リフォーム前の離れの玄関廻り
リフォーム前の離れの外観。右側の出っ張りが洗面・洗濯場でした。奥の母屋が前回玄関のリフォームをご紹介したお家です。
リフォーム中の離れの外壁
玄関ドアを撤去して壁に、出っ張りも解体して両開きの土間用サッシを取付けたリフォーム中。
リフォーム後の離れの外壁
新しいサイディングを貼った、リフォーム後の外観。すっきりしました。

 


離れの出っ張った洗面・洗濯場を中から見たところ。右側が玄関です。ドア枠の下が傷んでいるのがわかります。
P1070107 (2).jpg

ドア枠の下が傷んでいた玄関の角の柱。なんと!地面の上にそのまま置いてあり、そのためシロアリにやられていました。
リフォーム前の離れの玄関の角の柱

出入口のサッシを取り付け、基礎を作って元の玄関をふさいだ、大工工事のリフォーム後。この後のボード貼と土間のコンクリート打ちはお施主が行います。
新しい出入口サッシが付いた元の洗面・洗濯場

 この後コンクリートを打った離れの中は、自転車やバイクなどを直接出入りできる大変便利な物置となりました。

 

このような外壁のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の外壁などのリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg