静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

「抗酸化溶液」は、“抗酸化”の名のとおり、物質の酸化を妨げ、腐敗も雑菌の繁殖もさせません。さらに、「抗酸化溶液」は“活性酸素”を消去するため、体の衰え、すなわち老化を防ぐこともできます。

土壌や空気中には目に見えない細菌がたくさん存在します。「抗酸化溶液」は、善玉菌と悪玉菌のバランスを整え、善玉菌が悪玉菌を上回る善玉菌優位の環境を作るため、このような作用が起こるようです。

このようなバランスを整えることが、人間の体を健康な体へ、環境浄化を実現し地球を再生する糸口になるのではないでしょうか?

弊社では、“抗酸化工法”、“環境回復農法”と銘打って、地球再生の解決策として、提案しておりますが、様々な企業・個人がこの価値に気付いて、有効利用するようになれば、地球の環境浄化は完結すると考えています。

 

当社は静岡県では唯一の「抗酸化工法」「抗酸化溶液活用製品」の特約店です。

 

詳しくは 「ASK株式会社」 または 「有限会社エコット」 を参照ください。

浜松市中区「鍼灸治療室・やまもと」様 SBS TV「抗酸化工法」紹介 画像

 2014年6月20日のSBS TV「イブアイしずおか」で放送された、浜松市中区「鍼灸治療室・やまもと」様をご紹介した画像が手に入りました。

 その中で、この建物は「抗酸化工法」で作ってある、ということが画面に表示されました。

 10年程前に元の治療室を増築して、内部も大規模リフォームしたときに、癒しの空間を作るため「抗酸化工法」でリフォームしたのです。

 SBS・TV「イブアイしずおか」で放送された時の映像です。

 癒しの空間を作るために「抗酸化工法」を導入されたことを話されていました。

 先日、外壁・屋根の塗替えリフォームが終わったばかりの外観。

 手前がご主人がやっている「喫茶・卯」奥が奥様が先生の「鍼灸治療室・やまもと」様。

 ここの先生の治療はすばらしいです。

 「抗酸化工法」施工中。クロスを貼る前に下地に「いきいきコート」(抗酸化溶液と珪藻土セラミックを配合したもの)を塗布します。
 床は床下地とフローリングの裏側に塗布します。

 治療室の内部。床・壁・天井とも仕上材を貼る前の下地のすべてに「いきいきコート」を塗布してあります。

受付・待合室の天井。葦と網代で仕上げました。治療室の天井も同じ仕上げです。

「喫茶・卯」の内部。床と壁に杉板を貼ってあります。もちろん下地はすべて抗酸化処理をしています。

 これは「喫茶・卯」の床。手前が杉板、奥が竹のフローリング貼りました。

 「抗酸化工法」の効果・効能に「有害化学物質の分解」「調湿・悪臭分解」というのがあります。こちらを訪れると確かに「他とは違う」ということが実感できると思います。

 浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」は静岡県で唯一の「抗酸化工法施工代理店」ですのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822