トタンの上に金属サイディングを貼る外壁のリフォーム 浜松市北区 令和2年4月

 浜松市北区のお宅の2回目は、外壁の角波トタンをめくらないで、その上に下地を組んで断熱材入りの金属サイディングをカバー工法で貼る、外壁のリフォームのご紹介です。

外壁の貼り替えリフォーム前の外観
外壁のリフォーム前の正面からの外観。角波トタンが貼ってあります。屋根は前回ご紹介した葺き替えリフォーム前の瓦屋根。
外壁の貼り替えリフォーム後の外観
今までの角波トタンの上に下地を組んで、ケイミューの金属サイディング「はる・一番」に貼り替えた、リフォーム後の外観。屋根も葺き替えが終わっています。
ケイミュー金属サイディング「はる・一番」の断面
金属サイディングの断面。厚さ16mmの硬質フォームが充填されているので、断熱性・遮音性に優れていて、なおかつ軽量ですので建物への負担が小さくて済みます。

 

外壁の貼り替えリフォーム前の西側からの外観 外壁の貼り替えリフォーム前の東側からの外観
外壁の貼り替えリフォーム後の西側からの外観 外壁の貼り替えリフォーム後の東側からの外観

 

下地を組んでいるリフォーム中の外壁 下地を組んだリフォーム中の外壁
金属サイディングを貼り分けた外壁のリフォーム後 金属サイディングを貼り分けた外壁のリフォーム後

 「はる・一番」は豊富な色柄を取り揃えていますので、こちらのように複数の色柄のコーディネートも可能で、今までの外観が一新され家の好感度がアップすることは間違いありません。

 

 このような金属サイディングをカバー工法で貼り替える外壁のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせは → こちら

 

その他の外壁などのリフォーム施工事例はこちら



▲このページのトップへ戻る

inquiry_maila.jpg