静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

既存住宅の大規模リフォーム 浜松市西区 K様邸
工事期間(2022年1月~2月)

浜松市西区のお宅で、各部屋・水回り・玄関・廊下など内部をほとんどをリフォーム。外部は外壁の塗り替えや雨樋の取り替え、破風・鼻隠し・桁・モヤの板金巻き、スズメ口にプラスチック面土を取り付けるなど、屋根と窓(浴室・洗面所は除く)以外のすべてをリフォーム。また母屋の隣にある旧母屋の解体撤去・整地工事など、内外部の大規模リフォームをしましたのでご紹介いたします。。

浜松市西区で、既存住宅の内外部のほとんどを大規模リフォームした9回目(最終回)は、屋根と窓(浴室・洗面所は除く)以外の、外壁や雨戸の塗り替え・雨樋の取り替え・破風や鼻隠しの板金巻き・スズメ口にプラスチック面土打・軒天に板金貼りなど、外装全般のリフォームのご紹介です。なお同時に、旧母屋の解体・整地もしています。

外壁の塗り替えリフォーム前の表側の外観。

塗り替えリフォーム後の外観。今までと同じ色とのことでしたので玄関引戸以外は違いがあまりわかりませんね。

こちらは塗り替えリフォーム前の裏側の外観。1階左側から浴室と洗面所の窓サッシが並んでいます。

塗り替えリフォーム後。浴室と洗面所の窓サッシを取り替えています。

リフォーム前の外観。木がそのまま出ている破風・鼻隠しや屋根の下の桁・モヤに板金を巻きます。

リフォーム後の外観。雨樋を取り替え、スズメ口にプラ面打ち、霧除けにも板金を巻いています。

現在の母屋の右側にある元の母屋を解体する前。

解体して整地した後です。これで足場が組めるようになりました。

このような外壁の塗り替えや雨樋の取り替えなどの外装のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の外壁のリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区で、既存住宅の内外部のほとんどを大規模リフォームした8回目は、玄関と勝手口の外部2ヶ所のポーチ柱と柱受け金物が傷んできたのですべて撤去してから取り替える、ポーチ柱の取り替えリフォームのご紹介です。

取り替えリフォーム前の玄関の屋根の柱です。下の部分が腐っています。柱受け金物も錆びてボロボロです。

柱がほそかったので太くして、柱受け金物はステンレス製に取り替えた、リフォーム中の玄関のポーチ柱。

新たな柱にガルバリウム鋼板の板金を巻き雨が直接柱に当たらないようにします。

軒桁受けに加工した部分を他と一緒に塗装して、ポストも新しく取り替えた、リフォーム後の玄関ポーチの柱。

こちらは勝手口側のポーチ柱。やはり細かったので太くして、板金で巻きます。

こちらも柱の下部と柱受け金物が腐っています。金物ごと取り替えます。。

このような意外と大変なポーチ柱の取り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の玄関などのリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区で、既存住宅の内外部のほとんどを大規模リフォームした7回目は、玄関ホールや1・2の廊下、階段などの天井がシミや汚れが目立つので、下地を貼り直しクロス仕上げにする、天井のリフォームのご紹介です。

リフォーム前の玄関ホール(一段下がっている所)と廊下の天井。昔の雨漏りのシミでしょうか。目立ちますね。

ボードを貼りクロス仕上げにした、リフォーム後の天井。きれいになりましたね。

玄関ホールから見た廊下の天井

1階から見た階段と2階の廊下の天井

このような下地を作ってクロス仕上げにする天井のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工と職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の廊下などのリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区で、既存住宅の内外部のほとんどを大規模リフォームしました。6回目は玄関引戸サッシをカバー工法で取り替え、玄関収納も取り替える、玄関のリフォームのご紹介です。

取り替えリフォーム前の古い玄関の引戸サッシ。爛漫付の一般的なサッシです。

カバー工法で取り替えたリフォーム後の玄関引戸サッシ。

引戸は YKK ドアリモ玄関引戸 C08タイプ を使いました。

取り替えリフォーム前の玄関収納(下駄箱)。玄関引戸も古いのが見えます。

取り替えリフォーム後の便利なミラー付の玄関収納。新しい引戸サッシが反射してよくわかりませんが、一番奥(引戸側)に上から下まで縦にミラーが付いています。

このような玄関引戸サッシや収納を取り替える玄関のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の玄関のリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区で、既存住宅の内外部のほとんどを大規模リフォームしました。5回目は、6帖の和室の床・壁・天井をやり変え、建具もフスマから木製建具に作り変えるなどの、和室を洋室にするリフォームのご紹介です。

リフォーム前の2階の6帖の和室。ここを洋室にします。

床は畳からフローリングへ、目透かし天井は解体して作り変え、壁は真壁のまま既存の上にボードを重ね貼りした、リフォーム中の和室。

壁と天井にクロスを貼ったところ。押入の引戸はまだ変わっていません。

引戸が変わり(他に出入口や物入の建具も取り替えています)カーテンレールも新しくした、リフォーム後の和室。

このような和室を洋室に作り変えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の和室を洋室にするリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区の既存住宅で内外部のほとんどを大規模リフォームした4回目は、全面解体して床・壁・天井を作り直し、入口の二本引戸も作り変える、洗面・洗濯・脱衣所のリフォームのご紹介です。

リフォーム前の0.75坪の洗面・洗濯・脱衣所。懐かしい洗面台です。隣の浴室と同時にリフォームします。

全面解体したリフォーム中の洗面・洗濯・脱衣所。右側が浴室です。

床組みしているところ。手前の敷居に合わせて床を作ります。

配管・配線を先行して床下断熱材を入れました。

床には耐水合板を二重貼り、壁にも耐水合板を貼り耐震性を高めた下地を作ります。

床にはクッションフロア、壁・天井にはクロスを貼った、リフォーム中の洗面・洗濯・脱衣所。

トールキャビネットを横に並べた洗面化粧台・TOTO「サクア」が付いた、リフォーム後の洗面・洗濯・脱衣所。

取り替えリフォーム前の洗面・洗濯・脱衣所の廊下からの出入口の二本引戸。

上部に明かり取りが付いた引戸に取り替えたリフォーム後。

このように全面解体して作り変える洗面・洗濯・脱衣所のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の洗面・洗濯・脱衣所のリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区の内外部のほとんどを大規模リフォームする3回目のご紹介は、タイル貼りのお風呂をユニット(システム)バスにする、浴室のリフォームです。

リフォーム前のタイル貼りの0.75坪のお風呂。窓が大きいので小さめの断熱サッシに取り替えます。

洗面所と浴室の床の段差は8㎝程ありましたが、システムバスに取り替えることによってバリアフリーになります。

内部をすべて解体して、配管を先行して土間に厚さ100㎜のコンクリートを打った、リフォーム中の浴室。手前は洗面・洗濯・脱衣所です。

窓を小さめの断熱サッシに取り替えユニット(システム)バスになったリフォーム後の浴室。

ユニット(システム)バスは TOTO「サザナ」1216 です。

このような浴室のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工と職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の浴室・お風呂のリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区の既存住宅の内外部をほとんどの大規模リフォームする2回目は、前回ご紹介した台所の隣の居間を台所と一つの部屋のLDKにするリフォームの、リビング側のリフォームのご紹介です。

リフォーム前の居間。床は以前どこかの業者がフローリングを重ね貼りしてあるのでそのまま使います。壁と天井はやり変えます。

台所側から見たリフォーム前の居間。この下がり壁を撤去して一つの部屋のLDKにします。

壁をめくって断熱材を入れているリフォーム中のリビング。天井はすでにボードに貼り替えています。

サッシ枠を取り替えボードを貼り終えたリフォーム中のリビング。フローリングの色が変わっている手前の台所と一つの部屋になっています。

クロスを貼りエアコンや照明器具、カーテンレール・カーテンを取り付けた、リフォーム後のリビング。12帖のLDKになりました。

いかがでしょうか。明るくてきれいなリビングになりましたね。

このような大工工事が必要なリビングのリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の洋室などのリフォーム施工事例はこちら

 

浜松市西区のお宅で、1・2階の内部全般と外部の屋根・窓(浴室・洗面所は除く)以外のすべてをリフォームする、リノベーション・大規模リフォームをしました。1回目は台所と隣の居間を一つの部屋のLDKにするリフォームの、台所側のリフォームのご紹介です。

リフォーム前の台所とセパレートタイプのキッチンセット。ガスコンロは取り替えて間もないので、これを再取り付けします。

リフォーム前の台所の床。床下収納庫があり、クッションフロア仕上げです。床下収納庫は今度は取り付けしません。

リビング側からリフォーム前の台所側を見たところ。境に間仕切り引戸用の下がり壁と3本溝の敷居が入っています。どちらも撤去します。

台所の内部を解体・撤去して新しく床組みをしています。

根太間に床下断熱材を入れた、リフォーム中の台所。この後、耐水合板を下貼りしてフローリングを重ね貼りします。

元の居間側から見たリフォーム中の台所。下がり壁を撤去して一つの天井と壁にしてボードを貼り、床は既存のままの居間側の床につなげてフロアを貼ってあります。

内装の終了後にシステムキッチンを設置した、リフォーム後の台所側。

つま先らく押しシステムキッチンは TOTOの「ミッテ」です。ガスコンロは元の物を取り付け、水栓は汚れた手で触らなくていいように足元にスイッチがある「つま先らく押し水栓スイッチ」仕様です。

このように一度解体して作り直す台所のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の大工が社員として在籍している、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の台所・キッチンのリフォーム施工事例はこちら

 

サイドメニュー

  • 業務内容

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市西区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822