静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

静岡県浜松市で、小さなリフォームから大きなリノベーションまで。 
確かな技術と信頼であなたの想いをカタチにします。

玄関ホール・廊下・階段などのリフォーム施工事例

玄関ホール廊下階段広縁・勝手口など和室・洋室・水回り以外の宅内のいろいろな場所のリフォーム施工事例です。他の場所のリフォームと一緒にやる場合も多く、荷物の移動が少ないので手軽にできるのがいいですね。床の張り替えが最も多く、壁・天井と続きます。

玄関ホールと廊下・広縁の目透かし天井をクロス貼にリフォーム

浜松市南区 令和5年11月

 浜松市南区のお宅で(今回のリフォームのご紹介は3回目)、玄関ホールと廊下・広縁の目透かし天井の悪い所を補修して、カバー工法で合板を下張りしクロス仕上げにする、天井のリフォームをしました。

リフォーム前の玄関ホールの天井。和風なので目透かし天井になっていました。

既存の上から合板を下張りしてクロス仕上げにした、リフォーム後の玄関ホールの天井。

◇◇◇

リフォーム前の廊下の目透かし天井。2階から以前漏水したとのことでシミが付いていました。

そこをめくって配管の漏水(既に修理済)を確認してから復旧し、全体に耐水合板を張ります。

クロス仕上げにしてたいへん明るくなった、リフォーム後の廊下の天井。

◇◇◇

リフォーム前の広縁の目透かし天井。経年劣化で傷んできています。

全体に耐水合板を下張りします。

クロスで仕上げたリフォーム後の広縁の天井。

 玄関ホールと廊下・広縁の壁以外の床と天井は、これですべて新しくなりました。

 このような天井のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他のいろいろな天井のリフォーム施工事例はこちら

 

玄関ホールと廊下・広縁の床をカバー工法で張り替えリフォーム

浜松市南区 令和5年11月

 浜松市南区のお宅で(今回のリフォームのご紹介は2回目)、玄関ホール・上り框などと廊下・広縁の床にキズが付いたりして傷んできたので、悪い所を補修してカバー工法で高機能フローリングを重ね張りする、床の張り替えリフォームをしました。

リフォーム前の、玄関ホールの上り口。

リフォーム框を取り付け、床に割り付けをしているリフォームちゅうの玄関ホールと廊下の床。

カバー工法で高機能フローリングを重ね張りした、リフォーム後の玄関ホールと廊下の床。

◇◇◇

張り替えリフォーム前の、廊下の床。

リフォーム後の廊下の床。各部屋の出入口の敷居との段差がバリアフリーになりました。

◇◇◇

リフォーム前の廊下の床。だいぶ傷があります。

カバー工法で高機能フローリングを重ね張りした、リフォーム後の廊下の床。右側の部屋の敷居との段差がバリアフリーになっています。

◇◇◇

フロアの上にタイルカーペットが敷き込んであった、リフォーム前の広縁の床。

リフォーム後の広縁の床。掃き出し窓側には床見切り材を入れています。

 このような玄関ホールと廊下・広縁の床をカバー工法で張り替える床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の床のリフォーム施工事例はこちら

 

廊下はカバー工法で、洋室はめくり張り替えした床のリフォーム

浜松市西区 令和5年7月

 浜松市西区のお宅で、廊下の床を各室との敷居の段差をバリアフリーにするためカバー工法でフローリングを重ね張り、8帖の洋室の床は傷みがひどいので全面をめくり耐水合板を下張りしてフローリングを張る、廊下と洋室の床の張り替えリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の廊下の床。

カバー工法で張り替えたリフォーム後。

同じく張り替えリフォーム前の廊下の床。

カバー工法で張り替えリフォーム後。各室との敷居の段差がバリアフリーになりました。

フロアの傷みがひどい8帖の洋室の床。

フロアを全面撤去して耐水合板を下張りし、高機能フローリングを重ね張りしたり後の洋室の床。

 このような廊下や洋室の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の廊下や洋室のリフォーム施工事例はこちら

 

玄関ホールと廊下の床をカバー工法で張り替える床のリフォーム

浜松市西区 令和5年5月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム3回目)、玄関ホールとそれに続く廊下の床がブカブカしてきたので、悪い所を補修してから全体にカバー工法で高機能フローリングを重ね張りする、床の張り替えリフォームをしました。

床の張り替えリフォーム前の玄関ホールと廊下の床。

高機能フローリングと上り框を重ね張りした、リフォーム後の玄関ホールと廊下の床。

リフォーム前の玄関ホールから続く廊下の床。昔はこの小市松柄のフローリングがほとんどです。

張り替えリフォーム後の廊下の床。

張り替えリフォーム前の廊下の床。

張り替えリフォーム後。明るくなりました。

 このような玄関ホールと廊下の床をカバー工法で張り替える床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の床などのリフォーム施工事例はこちら

 

廊下のボロボロと落ちてくる繊維壁をクロス仕上げにリフォーム

浜松市西区 令和5年4月

 以前に当社で屋根外壁洋室などのリフォームをされた浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム5回目、今回のリフォームのご紹介は3回目)、2階の廊下の壁に塗ってある繊維壁が経年劣化でボロボロと落ちてくるので、カバー工法でボードを張ってクロスで仕上げる、廊下の壁のリフォームをしました。

年月が経ってボロボロと落ちてくるようになった、リフォーム前の2階の廊下の繊維壁。

既存の壁の上にクロス用の下地のボードを張ります。

クロスを貼って明るくきれいになった、リフォーム後。

リフォーム前の繊維壁。この写真だとよくわかります。

ボードを張ったリフォーム中。

クロスを貼ったリフォーム後。これでボロボロと落ちてくるのを心配しなくてすみます。

 このような繊維壁をクロス仕上げにする廊下の壁のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の廊下などのリフォーム施工事例はこちら

 

階段の壁面に手すりを取り付ける安心・安全のリフォーム

磐田市 令和5年3月

 磐田市のお宅で(当社でのリフォーム3回目)、階段の上り下りを安心・安全にするため、壁面に手すりを取り付ける、ご高齢者対応の階段のリフォームをしました。

手すりの取り付けリフォーム前の、階段の上り口。結構急ですね。

手すりの取り付けリフォーム後の階段。袖口が引っ掛からない金物を使っています。

手すりの取り付けリフォーム前の、階段の上部。右側にご自分で取り付けた手すりが見えます。

下地材を入れて手すりを取り付けた、リフォーム後の階段。元の手すりは取り外しています。

 このような階段に手すりを取り付けるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他のご高齢者対応のリフォームはこちら

 

広縁・玄関ホールと廊下の床をカバー工法で張り替えリフォーム

浜松市西区 令和4年12月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム4回目)、広縁と玄関ホール・廊下のフロアが傷んできたので、カバー工法で既存の床の上に新しいフロアを重ね張りし、各室との境の敷居の段差を解消してバリアフリーにする、床の張り替えリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の、広縁の床。窓の下が雨があたってだいぶ傷んでいます。

張り替えリフォーム後の、広縁の床。右の和室の敷居との段差はなくなっています。

こちらはリフォーム前の、廊下の床。和室の敷居との段差に段差緩和材を付けていました。

段差緩和材がいらなくなった、リフォーム後の廊下の床。

こちらはリフォーム前の、廊下から洋室と和室への出入口。やはり段差緩和材が付けてありました。

段差緩和材がいらなくなった、リフォーム後。

張り替えリフォーム前の、玄関ホールと廊下。式台はきれいなのでそのままにして、上り框と奥の床を張り替えます。

リフォーム後の、玄関ホールと廊下。上り框がきれいになりました。

 このような広縁や玄関ホールと廊下の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の玄関ホールや廊下のリフォーム施工事例はこちら

 

聚楽の塗り壁など玄関ホールと廊下・階段の壁と床のリフォーム

浜松市中区 令和4年7月

 浜松市中区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、1階の玄関ホールと廊下・階段の左官塗りの聚楽壁がボロボロと落ちてくるので、その上に合板下地を張ってクロス仕上げに、床と上り框はやはり今までの上に重ね張りで、ペット対応のフロアを張り、2階の廊下・階段の壁のクロスを貼り替える、玄関ホール・廊下・階段のリフォームをしました。

リフォーム前の1階の玄関ホールと廊下の左官塗りの聚楽壁。ボロボロと落ちてきます。

同じ場所の床。縁甲板のフロアでして、ペットが滑らないようにカーペットが敷いてありました。

聚楽壁の上にクロス下地の合板を張った、リフォーム中の玄関ホールと廊下の壁。

クロスを貼りペット対応のフローリングを張った、玄関ホールと廊下の壁と床。

上り框も同様にカバー工法で張っています。

クロスの貼り替えリフォーム前の、2階の廊下の壁。こちらの床のフローリングは前回のリフォームの時にやはりカバー工法で張り替えています。(その時のリフォームはこちら)

クロスを貼り替えた、リフォーム後の2階の廊下の壁。

リフォーム前の階段の壁。見切りが入っている下側の1階部分が左官塗りの聚楽壁、2階部分がクロス貼りです。

リフォーム後の階段の壁。どちらもクロス仕上げになりました。

 このような玄関ホールと廊下・階段の壁や床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

玄関ホールと廊下の床を補修してバリアフリーにするリフォーム

浜松市南区 令和4年6月

 浜松市南区のお宅で、玄関ホールと廊下の床が長年の使用で傷が付いたりブカブカする所があるので、悪い所は補修して全体をかさ上げし、各室の出入口の敷居とバリアフリーになるようにフローリングを張り、上り框も張り替える、玄関ホールと廊下の床のバリアフリー化リフォームをしました。

リフォーム前の玄関ホールの床と上り框。奥の右側に曲がって廊下が続いています。

廊下と各室の出入口の敷居との段差が30㎜弱あり、ご高齢者にはかなり危ないです。

いつものようにブカブカしている所を切り取って、床下点検をして補修します。

かさ上げのため全体に15㎜厚の合板を下張りします。

その上に12㎜厚のフローリングとリフォーム框を張った、リフォーム後の玄関ホールと廊下の床。各室の出入口の敷居とはすべてバリアフリーになりました。

 このようなバリアフリー化も兼ねた玄関ホールと廊下の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

カバー工法で重ねて張る2階の廊下の床を張り替えリフォーム

浜松市中区 令和4年5月

 浜松市中区のお宅で、古くなって傷がついてきた2階の廊下の床のフロアをカバー工法で重ねて張る、廊下の床の張り替えリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の2階の廊下。写真だとわかりづらいのですが、傷が結構ついています。縁甲板のフロアでした。

1枚1枚根太にビス止めして強度を上げます。

今までのフロアの上にフローリングを重ね張りした、リフォーム後の2階の廊下。

リフォーム前の、2階の廊下の階段の降り口。転落防止柵が付いている所が階段です。

張り替えリフォーム後。階段の降り口にはノンスリップ材を取り付けています。

 このような廊下の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

玄関ホールのフローリングと上り框を張り替える床のリフォーム

浜松市中区 令和4年5月

 浜松市中区のマンションのお宅で、傷んできた玄関ホールのフローリングと上り框をカバー工法で張り替える、床のリフォームをしました。

リフォーム前の玄関ホールの傷んできた床と上り框。

リフォーム後のカバー工法で張り替えた玄関ホールの床。​

上り框もカバー工法で張り替えました。

 このような玄関ホールの床や上り框を張り変える床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

2階の廊下のミニキッチンを撤去した所に書斎の新設リフォーム

浜松市北区 令和4年3月

 浜松市北区のお宅で、2階の廊下の一角に設置してあるミニキッチンセットを撤去して、そこに2帖の書斎を作る、書斎の新設リフォームをしました。

リフォーム前の2階の廊下の一角にあるミニキッチンセット。上下とも解体撤去して配管や電気の処理をします。

2帖(1坪)のスペースを壁組して囲います。

新設リフォーム後の2階の廊下の一角にできた書斎。

机の上を照らすように設置したダウンライト。

もともとあった窓はそのまま使いました。

床にはCFを貼っています。

リフォーム前と後の平面図

 廊下が広いので書斎を作ってもまだ余裕があって羨ましいですね。

 このような2階の廊下に書斎を新設するリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の廊下などのリフォーム施工事例はこちら

 

玄関の式台と上り框、それに続く広縁の床の張り替えリフォーム

磐田市 令和4年1月

 磐田市のお宅で、玄関の式台と上り框、さらにそれに続いている広縁の床が傷んできたので、全面めくって耐水合板を下張りしてフロアを張り、上り框にはカバー工法でリフォーム框を重ね張りする、床の張り替えリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の、玄関の式台と上り框。

今までの床板をめくり下地を調整します。

上り框はそのままにして、耐水合板を下張りします。

その上にフロアとリフォーム框を張ったリフォーム後。

張り替えリフォーム前の、広縁の床。

きれいに床板をめくった、リフォーム中の広縁の床。

全面に12㎜厚の耐水合板を下張りしたところ。

その上からフロアを重ね張りした、リフォーム後の広縁の床。

 このような式台や広縁の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の広縁などのリフォーム施工事例はこちら

 

中古住宅の玄関ホールを洋室に作り変えるリフォーム

浜松市西区 令和2年12月

 浜松市西区の中古住宅を購入されたお宅で、駐車場がある裏玄関が表玄関と同じくらい立派なので、こちらを玄関にして今の表玄関はやめて、玄関ホールを洋室に作り変えるリフォームをしました。

リフォーム前の表玄関の玄関ホール。4.5帖くらいあります。

玄関サッシがあった所に壁組をして鋼製束で床組みをしています。(玄関サッシの所を外壁にするリフォームは → こちら

根太間に断熱材を入れた、リフォーム中の玄関ホール。

フローリングを張って洋室になったリフォーム後の元の玄関ホール。壁はご主人がご自分で仕上げるとのことで、当社の工事はここまでです。

 このような玄関ホールを洋室に作り変えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

床から床組まで解体して作り直す広縁の床の張り替えリフォーム

浜松市西区 令和2年11月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム3回目)、広縁の床が傷んでブカブカしてきたので全面解体して床組から作り直す、広縁の床のリフォームをしました。

リフォーム前の広縁の床。だいぶ傷んでますね。

床組すべてを解体して鋼製束・根太掛け・根太で組み直した、リフォーム中の広縁の床。

根太間に断熱材を入れて、この上に耐水合板を下張りします。

丈夫で傷がつきにくい・ワックス不要などの高機能フローリングを張った、リフォーム後の広縁の床。

 このような床組みまで全面解体して作り直す広縁の床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

広縁の床を床下点検してカバー工法で張り替えるリフォーム

浜松市南区 令和2年4月

 浜松市南区のお宅で、広縁の床が傷んでブカブカするので、悪い所を切り取って床下を確認後合板で復旧、全体にカバー工法でフローリングを重ね張りする、広縁の床のリフォームをしました。

張り替えリフォーム前の広縁の床。長さが3.5間(約6.4m)あります。

ブカブカしている所が2ヶ所あったので、そこを切り取って床下の点検をします。

床下は腐りやシロアリ被害もなかったので、開口した2ヶ所を合板で復旧します。この後、全体を上から根太にビスで固定して強度を強くします。

カバー工法で高機能フローリングを張った、リフォーム後の広縁の床。掃き出しサッシの所には段差解消材を取り付けています。

 このような広縁の床をカバー工法で張り替えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは → こちら

 

玄関ホールと廊下の床や上り框・式台を張り替えるリフォーム

浜松市西区 令和1年7月

 浜松市西区のお宅で(当社でのリフォーム2回目)、玄関ホールと廊下のフロアと上り框・式台をカバー工法で張り替える、床のリフォームをしました。

リフォーム前の玄関の廊下の床。色が変わっている所がブカブカしていました。

ブカブカしている所を切り取って床下点検します。なんともなかったので合板で復旧した、リフォーム中の廊下の床。

今までのフロアに高機能フローリングを重ね張りした、リフォーム後の廊下の床。

張り替えリフォーム前の玄関ホールの床と上り框と式台。

カバー工法で施工したリフォーム後の玄関ホールの床。式台にもリフォーム框を付けて二段框にしました。

 お施主様には「丈夫で明るくなって嬉しい」と大変喜んでいただけました。

 このような玄関ホールや廊下の床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

土間の勝手口部分を隣と一つの部屋にする勝手口のリフォーム

浜松市天竜区 平成31年3月

 浜松市天竜区のお宅で、和室の二部屋をつなげて一つの部屋にした畳の床をフローリングにした《そのリフォームはこちら》8帖の和室の隣にある土間の勝手口を床組してフローリングを張り、隣の和室と一つの部屋のフロアにし、そこにある収納棚を作り直して使いやすくする、勝手口を作り変えるリフォームをしました。

リフォーム前の隣の和室から見た勝手口兼物置。右側の二本引戸のガラス戸の向こうがそうです。

食器棚や引戸を撤去したリフォーム前の勝手口。木製の窓と引戸が付いています。これもサッシに取り替えます。正面の壁の向こうが物置スペースで棚が付いています。

和室の床を解体しながら、収納棚の入口をこちら側にするために壁を解体します。

和室の床を高くしたので、それに合わせて床組します。

リフォーム後の勝手口部。リフォームした隣の和室の床とつなげて一つの部屋にしました。収納棚もこちらから使えるようにしました。木製の建具もサッシに変っています。

 将来、建具を取り付けてもいいように、勝手口の境と収納棚の開口部のどちらにも木枠を入れてあります。

 このような勝手口を大幅に作り変えるリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の和室・洋室などのリフォーム施工事例はこちら

 

玄関ホールと廊下の床や上り框を張り替える床のリフォーム

浜松市中区 平成30年8月

 浜松市中区のお宅で、LDKの床のリフォーム(その時のリフォームはこちら)と一緒に、玄関ホールと廊下の床や上り框をカバー工法で張り替える、床のリフォームをしました。

リフォーム前の玄関ホールの上り框と床のフローリング。

リフォーム後のカバー工法で張り替えた、リフォーム後の玄関ホール。

リフォーム前の廊下の床。ブカブカしている所があったので切り取って補修します。

リフォーム後の、高機能フローリングを重ね張りした廊下の床。

 このような玄関ホールと廊下の床や上り框を張り替える床のリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

その他の和室や洋室などのリフォーム施工事例はこちら

 

訪販にやられた玄関ホールと廊下の床の張り替えリフォーム

浜松市北区 平成30年4月

 浜松市北区のお宅で、だいぶ前に訪販の口車に乗せられて床を重ね張りした、玄関ホールと廊下の床のフローリングと玄関框を、それをめくって元の床の上にカバー工法で張り替える、床のリフォームをしました。

リフォーム前の玄関のフローリングと框

リフォーム前の玄関ホールの床と上り口の框。写真だとわかりませんが、このフローリングの張り方がひどい!以前訪販に騙されてカバー工法でやってもらったそうです。

リフォーム後の玄関のフローリングと框

リフォーム後の玄関のフローリングと框。訪販に張ってもらったフローリングは撤去して、元の床の上に張っています。

リフォーム前の廊下の床のフローリング

リフォーム前の玄関から続く廊下の床。素人の張り方でした。下のアップの写真のようにフローリングのつなぎ目を見ると一目瞭然です。

リフォーム前の廊下のフローリング

リフォーム中の廊下の床のフローリング

そのひどいフローリングを全部めくって、元のブカブカしている所のフローリングもめくります。

リフォーム中の廊下の床のフローリング

床下点検をして、耐水合板で開けたところを復旧します。

リフォーム後の廊下のフローリング

リフォーム後の廊下のフローリング。見違えちゃいますね。

 こちらのお宅は屋根の点検商法にひっかかって、ついでに床がブカブカしているのでこっちも、でやってもらったそうです。いつも言っていますが、訪販のリフォームは絶対にやってはいけません。 その記事はこちら

 このような床の張り替えリフォームも、リフォーム経験豊富な優れた腕の社員の大工や職人スタッフが揃っている、浜松市のリフォーム専門の工務店「優建築工房」なら、施工実績が豊富なため安心してお任せいただけます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは → こちら

 

サイドメニュー

  • 業務内容

有限会社 優建築工房
〒432-8061 
静岡県浜松市中央区入野町286
(「しまむら」入野店の西側)
[営業時間]
8:00〜17:00
[TEL] 
053-445-2822